編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

スターバックス リザーブ(R) ロースタリー 東京にて3通りの「TOKYO CREATIONビバレッジ」を  「47JIMOTOフラペチーノ(R)」とともに、2021年6月30日(水)より同時発売!

スターバックス コーヒー ジャパン株式会社

From: Digital PR Platform

2021-06-23 06:00


スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社[本社所在地:東京都品川区、代表取締役最高経営責任者(CEO):水口 貴文)]は、スターバックス日本上陸25周年の第2弾として、地元のパートナー(従業員)が地元のお客様へのこれまでの感謝と、今後の末永いつながりへの想いをこめて考案した「47JIMOTOフラペチーノ(R)」を全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)にて一斉に発売いたします。コーヒーワンダーランドとして、生豆の焙煎から1杯のコーヒーへと続く旅を体験いただける「スターバックス リザーブ(R) ロースタリー 東京(以下、ロースタリー 東京) 」においても、3通りの「TOKYO CREATIONビバレッジ」を2021年6月30日(水)より、同時発売いたします。

(リンク »)


◆「多様な個性が響きあう東京」をテーマに、ロースタリー 東京のパートナーが考案した3通りのビバレッジ
・コーヒー農園から1杯のビバレッジになるまでのストーリーと情熱が詰まった「コーヒー チェリー トニック」
コーヒービバレッジを提供するメインバーから登場するのは、「コーヒー チェリー トニック」。グラスの中で見事に4層を成しているこのビバレッジは、4つのフロアがあるロースタリー 東京からインスパイアされています。ロースタリー 東京だけで夏の時期に楽しめるコーヒー「Paradeisi Blend(R)(パラディシ ブレンド)」の鮮やかなエスプレッソの味わいを基点に、相性の良い鮮明な酸味としてザクロやレモンシロップとトニックウォーターを加え、コーヒーの実や葉をレッドカラントとミントで表現。革新的な見た目にふさわしい味わいも豊かなビバレッジが誕生しました。コーヒー農園で大切に栽培されたコーヒー豆は、海を越えてロースタリー 東京に届けられ、焙煎士が情熱を携えて焙煎し、バリスタの卓越した技術力から生まれた1杯のビバレッジとなります。農園から1杯のビバレッジになるまでのストーリーと情熱を、この1杯で感じていただきたい、そんな想いが込められています。

・昔懐かしさと新しい感覚が共存する「ティバーナ(TM) フルーツ ポンチ」
また、ティービバレッジを提供するTEAVANA(TM)(ティバーナ)バーからは、新しさと、どこか懐かしさも感じるデザート感覚のビバレッジ「ティバーナ(TM) フルーツ ポンチ」が登場します。古きよきものと新しい感覚が共存し、エネルギーあふれる中目黒の街。ロースタリー 東京のあるそんな中目黒のイメージと、ティーを多彩に変えていくTEAVANA(TM)のイメージを重ね合わせながら、子どもから大人まで楽しめるビバレッジを考案しました。

・日本のレモンサワーとイタリアのレモンチェッロが出会ったカクテル「東京 レモンチェッロ サワー」
最後に、クリエーションカクテルなどのアルコールを提供するARRIVIAMO(TM)(アリビアーモ)バーでは、日本のレモンサワーとイタリアのレモンチェッロが出会って誕生したカクテル「東京 レモンチェッロ サワー」が登場します。開発にはロースタリー 東京内にあるイタリアンベーカリー プリンチ(R)のパートナー(スタッフ)も加わり、フードとの相性にもこだわった一杯です。イタリアには、夕食前に軽食とお酒を楽しむ文化“アペリティーボ”があります。この夏は、ロースタリー 東京より「東京 レモンチェッロ サワー」とプリンチ(R)のフードで、アペリティーボを体験できる機会をお届けします。

ぜひ、「47JIMOTO フラペチーノ(R)」とともにこの時期は、ロースタリー 東京でも「TOKYO CREATIONビバレッジ」をお楽しみください。


◆商品名・価格(表示価格は税込の総額表示となります)


(リンク »)


コーヒー チェリー トニック 
\990(店内利用の場合) \972(お持ち帰りの場合)

コーヒーチェリーやロースタリー 東京を表現した
ザクロやレモンの鮮やかな味わいが、夏にぴったりのビバレッジ。




(リンク »)


ティバーナ(TM) フルーツ ポンチ 
\990(店内利用の場合) \972(お持ち帰りの場合)

茶葉「ストロベリー ミント ウーロン」に様々なフルーツをトッピングした、
昔懐かしいフルーツポンチの様なビバレッジ。




(リンク »)


東京 レモンチェッロ サワー 
\1,870(店内利用の場合) ※店内利用のみ。

茶葉「静岡 煎茶 香駿」をベースとした、
日本のレモンサワーとイタリアのレモンチェッロが出会ったカクテル。



取扱店舗: スターバックス リザーブ(R) ロースタリー 東京
販売期間: 2021年6月30日(水)~ ※なくなり次第に終了。
※営業時間や酒類の提供状況等は、STARBUCKS RESERVE® ROASTERY TOKYOページ「お知らせ」よりご確認ください。
(リンク »)


◆スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社 (リンク »)
スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社は、1996年に東京・銀座に日本第1号店を開業。現在、全世界83か国で33,000店舗以上、日本全国47都道府県において1,637店舗 (2021年3月末時点、ライセンス店舗を含む)のコーヒーストアを展開しております。「人々の心を豊かで活力あるものにするために—ひとりのお客様、一杯のコーヒー、そしてひとつのコミュニティから」をミッションに掲げ、約4万人のパートナー(従業員)が、一杯のコーヒーを通じて、人と人とのつながりと心あたたまるひとときを提供しております。2019年2月28日には、世界5拠点目となる「スターバックス リザーブ(R) ロースタリー 東京」をオープンしました。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]