編集部からのお知らせ
記事PDF集:官民意識のゼロトラスト
電子インボイスの記事まとめ

無料ウェブ百科事典「コトバンク」、小学館の外国語辞書8ヵ国分を初収録

~国内の辞書サイトとして多数の言語を無料で閲覧できる唯一の百科事典に~

株式会社VOYAGE GROUP

2021-07-15 10:00

プレスリリース
2021年7月15日
株式会社VOYAGE MARKETING
-----------------------------------
無料ウェブ百科事典「コトバンク」、小学館の外国語辞書8ヵ国分を初収録
~国内の辞書サイトとして多数の言語を無料で閲覧できる唯一の百科事典に~
(リンク »)
-----------------------------------
株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社で、マーケティングソリューション事業を展開する株式会社VOYAGE MARKETING(東京都渋谷区、代表取締役:古谷 和幸)が運営する無料ウェブ百科事典「コトバンク」( (リンク ») )は、2021年7月、株式会社小学館(東京都千代田区、以下「小学館」)から新たに8ヵ国の外国語辞書を収録しました。小学館による日本語・英語以外の辞書が無料で提供されるのは初の試みとなり、これにより「コトバンク」が提供する辞書の言語数は、日本語、英語の2ヵ国から、イタリア語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、中国語、ポルトガル語、ロシア語、タイ語を含めた10ヵ国となりました。

今回の収録により、「コトバンク」は国内の辞書サイトとして10ヵ国語を無料提供できる唯一のウェブ百科事典となり、収録される用語の総数は、138辞書・事典の約261万語にのぼります。今後も辞書をはじめとして、百科事典や用語集など様々なデータベースの収録を増やしてまいります。


■無料ウェブ百科事典「コトバンク」( (リンク ») )の特徴
1)高い信頼性の用語解説
原則として、確かな著者・編者・発行元による用語解説のみを掲載しています。用語解説は随時追加更新し、新鮮な情報を提供します。

2)国内最大級の事典サイト
朝日新聞出版の「知恵蔵」(約10,000語)、講談社の「デジタル版日本人名大辞典+Plus」(約7.5万語)、小学館の「デジタル大辞泉」(約30万語)、「日本大百科全書」(約14万語)、「精選版 日本国語大辞典」(約30万語)など、計138辞書・事典の約261万語を収録しています。無料事典サイトとしては国内最大級です。

3)複数辞書の解説をまとめて表示
多数の辞書を収録しているため、一つのキーワードに対し複数の辞書の解説を一度に閲覧、比較することができます。


VOYAGE MARKETING では、ポイントサイト「ECナビ」( (リンク ») )やポイント交換サイト「PeX」( (リンク ») )、無料ウェブ百科事典「コトバンク」( (リンク ») )、マンガ百科事典「マンガペディア」( (リンク ») )、デジタルギフト「デジコ」( (リンク ») )、給与前払いサービス「Remone」( (リンク ») )などの開発・運営を通じて培ったメディア運営やポイントサービス運営のノウハウを活かし、顧客満足度の向上やユーザー活性化のためのポイント制度の活用、保有するコンテンツやデータの利活用の支援など、様々なマーケティングソリューションを提供しています。

【株式会社VOYAGE MARKETING】  (リンク »)  
代表取締役:古谷 和幸
資本金:1億9,800万円
設立:2007年1月22日
所在地:東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ15F
事業内容:メディア事業/ポイント事業/マーケティング事業



-----------------------------------
【報道関係者お問い合せ先】 
株式会社CARTA HOLDINGS 広報室
お問い合わせフォーム : (リンク »)
-----------------------------------
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社VOYAGE GROUPの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 経営

    5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは

  2. 経営

    ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説

  3. 経営

    問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備

  4. ビジネスアプリケーション

    緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策

  5. ビジネスアプリケーション

    たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]