「SCSK Minoriソリューションズ」が2021年10月1日に発足

~SCSKグループ3社合併のお知らせ~

Winテクノロジ株式会社

2021-07-30 15:30

株式会社Minoriソリューションズ(本社:東京都新宿区、代表取締役 社長:森下 祐治、以下Minori)、株式会社CSIソリューションズ(本社:東京都江東区、代表取締役 社長:川嶋 義純、以下 CSI)、及び、Winテクノロジ株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 社長:土方 常彦、以下 Winテクノロジ)は、2021年7月30日開催の各社取締役会において、2021年10月1日を効力発生日として合併(SCSK株式会社の100%グループ内の合併。以下、本合併)することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。なお、本合併は、当該3社の親会社であるSCSK株式会社における2021年3月25日開催の取締役会決議に基づいております。

                     記

1. 本合併の目的 - 新会社としてのスタート -

 私達3社はこれまで、それぞれ独自の歴史と特徴・強みをもって事業を展開してまいりました。各社は、お客様の信頼を第一義とし、長年にわたるお客様との取引で蓄積した多様な業界の専門知識を強みとしたユーザーオリエンテッド型のビジネスと、技術の変化を先取りし、時宜にかなった製品・サービスを提供するテクノロジーオリエンテッド型のビジネスを展開してまいりました。
 一方、私達が属する情報サービス市場は、従来、潤沢な投資資金をもつ大企業が中心のマーケットでしたが、昨今のデジタルテクノロジーの進展に伴い、中堅・中小企業においても業務のデジタル化、働き方改革、危機管理等に対するIT活用が本格化しており、加えてWith/Afterコロナに伴いビジネスモデル変革を目的としたIT投資需要の拡大が見込まれております。

 このような環境の中、SCSKグループの掲げる「共創ITカンパニー」の実現に向けて、業務知識、システム構築、IT基盤構築・運用、データ解析、製品販売、Microsoft Technologyなど、ICTに関わる総合的な知見・実績を有する私達3社は、それぞれの強みを組み合わせて総合力を発揮し、従来からの事業を更に進化・発展させるとともに、日本全体の労働生産性の向上に貢献すべく中堅・中小企業のデジタル化を支援するため、本合併に至りました。

2. 新会社の社名
 本合併により、「SCSK Minoriソリューションズ株式会社」として生まれ変わります。

 社名の『Minori=実(みのり)』のとおり、「私達がサービス・知見・技術・想いをもって、お客様と手を取り、より大きな実を結び、社会に充実をもたらす」、そして「新たなマーケットで、新たなタネを育て、豊かな実りをもたらす」そうした想いの下に、飛躍的な成長を目指してまいります。

3. 新会社の事業方針
 従来からお取引いただいているお客様には、本合併でのシナジー発揮により、より高度なITサービスを提供してまいります。そして、受託型システム開発を手掛けるMinori、製品ソリューションづくりの卓越したノウハウを有するWinテクノロジ、及び製品販売とIT基盤構築・運用に特化するCSIの3社の強みを活かし新たなマーケットを開拓し、IT需要のボリュームゾーンとして期待される中堅企業のデジタル化を、クラウド型、サブスクリプション型のITサービスで支援してまいります。

 合併後は、本店をSCSKグループ拠点の東京都江東区豊洲に置き、3社の融合およびグループ会社との連携を加速し、中長期的に売上500~1000億円規模を目指します。ITを通してお客様と新たな価値を創出し、「夢ある未来を、共に創る」ことで成長し続ける企業として、サスティナブルな社会の実現とお客様の事業成長に貢献してまいります。

本お知らせの詳細はリンクをご参照ください
(リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]