編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

コーヒーとの相性をマニアックなまでに追及したキャラメルをオリジナルで開発 キャラメルの香りや甘みとエスプレッソが幸福感あふれるほどに調和する『クラフトキャラメル ラテ』

スターバックス コーヒー ジャパン株式会社

From: Digital PR Platform

2021-08-30 10:30


スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社[本社所在地:東京都品川区、代表取締役最高経営責任者(CEO):水口 貴文)]は、スターバックス リザーブ(R) ロースタリー 東京(以下、ロースタリー 東京) にて、コーヒーとの相性をマニアックなまでに追及したキャラメルをオリジナルで開発し、究極の味わいを目指し実現した『クラフトキャラメル ラテ』を2021年9月1日(水)より発売いたします。また、同商品を全国11店舗あるリザーブ ストア、リザーブ バーでも、2021年9月10日(金)より発売開始します。

この『クラフトキャラメル ラテ』の開発の始まりは、「究極のキャラメル ラテをつくりたい」という担当者の熱い想いにより、味わいの決め手となるキャラメルソース作りから着手しました。目指したのは、コーヒーと最高に相性のよい、濃厚な香りとほろ苦さをもったキャラメルソース。原材料の焦がしの温度と生クリームの配合、甘さのバランスを、納得のいくまで試行錯誤を何度も繰り返し、約1年かけてコーヒーとの最高なマリアージュを感じることのできる、究極な味わいのキャラメルソースが完成しました。こうして、キャラメルの甘さの中にある香ばしさとほろ苦さがエスプレッソのビターな味わいとベストなバランスで調和した『クラフトキャラメル ラテ』が誕生しました。ホットでも、アイスでも注文が可能で、この秋の登場以降、1年を通じてお楽しみいただけるビバレッジとして定番商品となります。まずは、秋の澄んだ空気のもと、究極を目指し完成した『クラフトキャラメル ラテ』を、ぜひお試しください。


(リンク »)


【詳細情報】(表示価格は税込の総額表示となります)

商品名・価格:
クラフトキャラメル ラテ

スターバックス リザーブ(R) ロースタリー 東京
\880(店内利用の場合) \864(お持ち帰りの場合)

スターバックス リザーブ(R) ロースタリー 東京以外の店舗
シングルオリジンコーヒー豆使用 \880(店内利用の場合) \864(お持ち帰りの場合)
ブレンドコーヒー豆使用 \825(店内利用の場合) \810(お持ち帰りの場合)

取り扱い店舗:
スターバックス リザーブ(R) ロースタリー 東京、スターバックス リザーブ(R)ストア 銀座マロニエ通り、スターバックス コーヒー東京ミッドタウン日比谷店、スターバックス コーヒー 銀座 蔦屋書店、スターバックス コーヒー 東京ミッドタウン店、スターバックス コーヒー シャポー船橋南館店、スターバックス コーヒー LUCUA osaka 地下2階店、スターバックス コーヒー なんばスカイオ 3階店、スターバックス コーヒー 代沢5丁目店、スターバックス コーヒー 池尻2丁目店、スターバックス コーヒー奥沢2丁目店、スターバックス コーヒー駒沢1丁目店

※スターバックス リザーブ(R) ロースタリー 東京以外の店舗では、提供するマグカップとグラスが異なります。

(リンク »)


販売期間:
スターバックス リザーブ(R) ロースタリー 東京 2021年9月1日(水)~
スターバックス リザーブ(R) ロースタリー 東京以外の店舗 2021年9月10日(金)~


◆スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社 (リンク »)
スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社は、1996年に東京・銀座に日本第1号店を開業。現在、全世界83か国で33,000店舗以上、日本全国47都道府県において1,655店舗 (2021年6月末時点、ライセンス店舗を含む)のコーヒーストアを展開しております。「人々の心を豊かで活力あるものにするために—ひとりのお客様、一杯のコーヒー、そしてひとつのコミュニティから」をミッションに掲げ、約4万人のパートナー(従業員)が、一杯のコーヒーを通じて、人と人とのつながりと心あたたまるひとときを提供しております。2019年2月28日には、世界5拠点目となる「スターバックス リザーブ(R) ロースタリー 東京」をオープンしました。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]