編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

テラスカイ、CoE支援ソリューションを体系化し提供を開始

DXを推進するシステム内製化を支援する製品群をサービス化

株式会社テラスカイ

2022-07-13 11:45

株式会社テラスカイ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:佐藤 秀哉)は、Salesforceでシステム開発を行う企業の開発内製化を支援するサービスの販売いたします。

「内製化支援ソリューション」として販売する当サービスは、「CoE アドバイザリーサービス」を中心に、各企業の開発方針、体制、スキルレベルに応じてテラスカイグループのソリューション・サービスを掛け合わせて提供します。ソリューション群には、テラスカイの自社開発製品であるノーコード画面開発ソリューション「SkyVisualEditor」、テラスカイおよびテラスカイグループがリセール契約をしているリリースツール「Flosum」、データ分析プラットフォーム「Sumo Logic」を用意し、企業の課題に応じたベストなソリューションを組み合わせて提案し、内製化の早期実現と継続的なシステム改善ができる体制づくりを支援します。

【サービス提供背景】
テラスカイは、クラウドのリーディングカンパニーとして長年にわたって、Salesforce開発担当者(Dev)と運用担当者(Ops)が密接に連携して継続的なシステムの改善と、システム利用価値を向上させ続けられるDevOps体制と仕組みによって得られる提供価値を重視した、システム開発支援をおこなってきました。

近年はDXを背景に、Salesforceを採用する企業が増加しており、企業内の開発体制も変化が表れています。開発ベンダーに任せきるのではなく、パートナー体制で開発を推進、運用改善は自社で行うなど、DevOps体制の構築や内製化を目指す企業が増えています。テラスカイでは豊富な経験、実績を活かして、企業が目指す内製化レベルに合わせたソリューションを提供する運びとなりました。

【内製化支援ソリューションの内容】
開発担当者、運用担当者の代表者を含めて全体最適化を図る組織横断チームである、CoEの立ち上げ支援
異なる事業部間で、垣根なくサポートし合える仕組みの構築や、標準化ガイドラインによる指針の策定支援
Salesforceの開発~リリースにおける品質の担保やリードタイムを削減しつつ、運用・監視に至るまでのプロセスを支えるツールの活用支援
  ・SkyVisualEditor(ノーコード/ローコード開発ツール)
  ・Flosum(リリース管理、構成管理ツール)
  ・Sumo Logic(ログの収集および分析)の導入を行う
企業の担当者が自ら開発できるようにSalesforceや各ツールの技術トレーニング
要件定義から開発、リリース、運用に至るまで、システムライフサイクルの各ステージ全てを対象に、企業内製化の目的達成に向けて支援します。
「CoEアドバイザリーサービス」としては、株式会社AGC、株式会社カインズへの支援実績があり、複数の事業部で積極的にSalesforceを取り入れ、アプリ開発を行っている企業にご利用いただく傾向にあります。

内製化支援ソリューションにおいては、事業規模に関わらず、Salesforceを複数部署に活用する企業を想定しており、3年後となる2027年度時点で当ソリューションの提供企業は累計10社、年間の関連売上は5億円を目標にしています。

【各ツール紹介】
<CoEアドバイザリーサービス>
CoE(Center of Excellence)は、社内の様々なITプロジェクトにおいて得られた知見やベストプラクティスを、他のプロジェクトに適用する役割を持つ仕組み/組織のことです。CoEによる以下の実現で、開発と運用の標準化で運用負荷を低減し、全社展開を促進します。
(リンク »)

<SkyVisualEdtor>
Salesforceの画面をノーコードで開発できるツールです。マウスのドラック&ドロップだけで、簡単にVisualforceページやLightning Componentを生成することが出来ます。 Salesforce上でのお客様独自の業務アプリ構築や、UI改善によるSalesforceの定着化に役立ちます。
(リンク »)

<Flosum>
Salesforceのリリース管理やCI(継続的インテグレーション)の運用を効率化するアプリケーションです。 100%Salesforceプラットフォーム上で稼働し、システムのリリースやバージョン管理など、開発者・システム担当者にとって負担が大きい作業工数を削減します。
(リンク »)

<Sumo Logic>
Sumo Logic は、Continuous Intelligence Platform™ を通じて、モダナイズされたデジタル・ビジネスを支える人々に大きな力を与えています。世界中の実務担当者や開発者が Sumo Logic のクラウドネイティブアプリケーションを利用してリアルタイム分析とインサイトを得て、アプリケーションの信頼性を確保し、最新のセキュリティ脅威から保護し、クラウド インフラストラクチャを洞察できるように支援しています。
販売元:株式会社BeeX  (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]