編集部からのお知らせ
新着 記事まとめPDF「データセンター分散化」
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」

グローバルなICTサプライチェーンにおける電気通信事業者による協同監査協会 (JAC) への参加について

日本電信電話株式会社

From: Digital PR Platform

2022-07-28 15:17


 日本電信電話株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:島田 明、以下「NTT」)は、グローバルにICTサプライヤへのCSR監査を実施する電気通信事業者による協同監査協会 (JAC:Joint Audit Co-Operation)(※1) に参加しました。アジアの電気通信事業者としての参加は初めてであり、これにより、NTTは安心・安全なサプライチェーンの構築・維持による持続可能な社会の実現に貢献していきます。

1.JACの概要
 JACは、ICTに関するグローバルのサプライチェーン全体で、サプライチェーンを構成する企業のCSRの取り組みを検証、評価、発展させることを目的とした共同監査協会であり、2010年に設立されたあと、現在は、NTTを含む23社の電気通信事業者で構成されています(※2)。設立以来、JACメンバは41カ国で724件以上のCSR監査を実施しており、電気通信事業者の協同監査の促進が、サプライチェーン全体のCSR基準を向上させた実績を持ちます。

2.NTTの参加
 NTTは、2022年2月にNTTグループサプライチェーンサステナビリティ推進ガイドライン(※3)を発表し、安心・安全なサプライチェーンの構築・維持のため、サプライヤとのエンゲージメント強化を進めています。NTTがアジアの通信事業者として初めてJACに参加することで、JACメンバ間でサプライチェーンを構成する企業のCSR への取り組み状況や課題の把握、あるいはベストプラクティスの共有を通じて、グローバルレベルでのサプライヤデューデリジェンスを推進することが可能となります。

 NTTグループは、今後も、サプライヤの皆さまとともに、安心・安全なサプライチェーンの構築・維持に取組み、持続可能な社会の実現に貢献していきます。

(※1)JACについて( (リンク ») )
(※2)JACを構成する23社の通信事業者(アルファベット順):AIRTEL AFRICA, ATT, BT, BOUYGUES, DT, ELISA, KPN, MTN, MTS, NTT, ORANGE, PROXIMUS, SPARK, SWISSCOM, T MOBILE Netherlands, TELEFONICA, TELENOR, TELIA, TDC, TELSTRA, TIM, VERIZON, VODAFONE
(※3)NTTグループの調達活動・サプライヤの皆さまへ
( (リンク ») )
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]