編集部からのお知らせ
新着特集PDF「IOWN構想のNTT」
おすすめ記事まとめ「ランサムウェア」

【Simejiランキング】Z世代が選ぶ!!「ハロウィンあるあるTOP10」

バイドゥ株式会社

From: PR TIMES

2022-10-03 11:46

~3位「お決まりのフレーズを忘れる」、2位「ハロウィンの本来の意味や由来を知らない人が多い」、1位「ハロウィン衣装やメイクグッズは100円ショップで揃える」。Z世代のハロウィン事情とは!?~

バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 Feng Jiang)が提供する日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」は、Simejiユーザーへアプリ上でアンケート調査を行い、そのデータをランキング化した「Simejiランキング」を発表します。



今回のテーマは、Z世代が選ぶ!! 「ハロウィンあるあるTOP10」

※集計期間 2022/9/8~2022/9/20  有効回答数 10~24歳 男女 514人
[画像: (リンク ») ]

10月31日はハロウィン。秋の収穫を祝い、悪霊を遠ざけるための海外の行事でしたが、いつからか日本でもハロウィンには仮装をしてイベントを楽しむようになったようです。毎年、SNSにはハロウィンコスプレをして楽しんでいるZ世代の様子が多く投稿され、イベントを楽しんでいる様子がうかがえます。Z世代に「ハロウィンあるある」を調査したところ、メイクや仮装などコスパよく簡単に楽しみたいという方がいる一方で、ゲームのハロウィンイベントが忙しいから一日中家にいるという声も聞かれました。いろんなハロウィンの楽しみ方があるようです!

第1位  ハロウィン衣装やメイクグッズは100円ショップで揃える
毎年発売される100円均一のハロウィンアイテムは、バラエティ豊かでクオリティも高く感動しますよね。「学生なので安く抑えたいし、100均でも何とかなる。だし、周りのみんなも大体100均w」「100えんでクオリティ高い!」「ハロウィンのコスプレは100均が多い」「コスパいい」「安く、簡単に済ませたい」との声が集まりました。年に1度の行事なので正直そこまでお金はかけずに仕上げたいと思っている人も多いのではないでしょうか。100円グッズをアレンジして、自分だけのオリジナルメイクや衣装でハロウィンを楽しみたいですね。

第2位 ハロウィンの本来の意味や由来を知らない人が多い
「仮装がメインって感じする」「周りに聞くと知ってる人少ない」「私もハロウィンの意味が正直あんまりわかんない!笑笑」「仮装して遊ぶものだと思ってる」「それ意味違うよってなることが多い」「ハロウィンって仮装して楽しむのが本当の目的ではないっすよね。」との声が。ハロウィンの起源や由来について学ぶ機会は少ないですよね!日本ではハロウィンに子ども・大人関係なく仮装をして楽しんでいますが、海外ではハロウィンの風習として子どもたちが食べ物を集めて回るという習慣があるようです。

第3位 「トリック・オア……?」お決まりのフレーズを忘れる
ハロウィンによく聞くあのフレーズなんだっけ…となることはありませんか? “Trick or Treat(トリック・オア・トリート)”は“お菓子をくれなければイタズラするぞ”とい意味だそうです。「陰キャで言わなすぎて忘れた」「長い」「なんか2つあるくね: )」「覚えられない」との声が聞かれました。覚えておけばお菓子が貰えるかもしれないので、コミュニケーションの一環としても実践してみても良いかもしれませんね!

第4位 街や色々な商品が紫とオレンジの配色になりがち
「ハロウィン限定のものって大体オレンジと紫な気がする」「スーパーとか言ってもその2色!」「ハロウィンカラー…?」「色んなところがこの2色」「ハロウィンに乗っかって商品を売り出しているんだなぁと思う」との声が聞かれました。ハロウィンといえばオレンジと紫のイメージが強く、スーパーやコンビニ、商店街などでもこの2色を使った飾り付けが多く見られますね!ハロウィンの時期を忘れていても、自然と飾り付けなどで季節を感じることができそうです。

第5位 リアルすぎるハロウィンメイクに驚愕
「メイク上手過ぎて怖い」「すごすぎてビビる」「次元が違う...ってなる」「リアルすぎて、ちょっとこわい((( ๑•﹏•。๑)))コワイ…」「本物なのかよく分からなくなる笑」「傷メイクとか凄いじゃん」「すんごいリアルで大丈夫か声掛けちゃった₍ᐡ •̀ ̫ •́ ᐡ₎」「メイク濃いひとがビックりする」との声が。ハロウィンメイクの定番とも言えるのが、少しグロテスクな「傷メイク」!顔から血が流れていたりするのがハロウィンメイクだとわかっていても、いきなり目の前に現れるとびっくりしてしますよね。メイクがリアルすぎて怪我人と間違われて救急車を呼ばれてしまったケースもあるようなので、周りに迷惑をかけない程度に楽しみましょう!

第6位 渋谷など都会には行きたくない
渋谷など都会では、ハロウィンには毎年多くの人が集まり賑やかになるようです。渋谷の大きな交差点には交通整理のためDJポリスが出現することでも有名ですよね!「絡まれたら怖い」「ニュース見る度にまたなんかあったんだと飽き飽きしてる」「人混みが苦手だし、浮かれた人が多いから怖い」「人が多すぎる」「コロナやばいもん」「毎年ニュースになってる」との声が集まりました。コロナ禍の影響もあり、人が多い場所へ出向くことに抵抗がある方も多いのではないでしょうか。感染対策やルールを守った上で安全な環境で楽しみましょう!

第7位 アプリゲームのハロウィン限定イベントに必死
「やっぱハロウィンも家でゲーム(๑•̀ㅁ•́ฅ✧)」「どのゲームもイベントをやっててあちこち忙しい」「イベントやガチャが出て忙しくなる」「ハロウィンイベで推しが来たりする」「ゲームしか勝たん
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

バイドゥ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]