はじめてのAWS導入に最適な構築パッケージ発売記念!構築費の無償化キャンペーン開催

クラスメソッド株式会社

From: PR TIMES

2022-10-25 19:46

らくらく運用、安心のセキュリティ設定ですぐに利用開始

クラスメソッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:横田 聡、以下「クラスメソッド」)は、はじめてアマゾン ウェブ サービス(AWS)の導入を考える企業や、新たに手間なくセキュアなクラウド環境を構築したいと考える企業に向けて、最適なAWS設計を提案、短期間で構築する「シンプル構築パッケージ」を2022年10月25日(火)から提供開始します。
また、本パッケージの販売開始を記念し、通常料金30万円のAWSインフラ環境の構築作業費用を無償にて提供するキャンペーンを実施します。



【「シンプル構築パッケージ」概要】

[画像: (リンク ») ]

提供内容:
・AWSインフラ環境構築 *1
Amazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)、Amazon Relational Database Service(Amazon RDS)、Elastic Load Balancingの構築と、 運用・セキュリティに関する各種設定の実施
・パラメータシート *2
・Q&A対応

利用条件:
・AWS総合支援サービス「クラスメソッドメンバーズ」へのご登録
・新規AWSアカウントの発行

通常料金:
 300,000円(税抜)*3

詳細:
  (リンク »)

*1 事前ヒアリングシートにもとづき構築します。ヒアリングシートに記載がない項目は、デフォルト値またはクラスメソッドが定める推奨値にて設定します。AWS上に構築したインスタンスへのOS設定や各種ミドルウェア、アプリケーションなどのインストールは、本サービスの対象外となります。
*2 構築したAWS環境に関する各種設定値の情報
*3 シンプル構築パッケージに含まれる、AWSインフラ環境構築、パラメータシート作成・提供、QA対応の費用です。運用開始後に発生するAWS利用料は含まれていません。
* 申し込み状況によっては、着手開始時期等をご相談させていただく場合があります。ご了承ください。

【「シンプル構築パッケージ」サービスリリースキャンペーン概要】
キャンペーン期間:2022年10月25日(火)~12月20日(火)
内容:
・シンプル構築パッケージによるAWS構築費300,000円を無償化
適用条件:
・2022年12月20日(火)までに問い合わせいただいたお客様が対象です。
詳細・お問合せ:
  (リンク »)


【クラスメソッドについて】
クラスメソッド株式会社はアマゾン ウェブ サービスをはじめ、データ分析、モバイル、IoT、AI/機械学習等の分野で企業向け技術支援を行っています。2015年から継続して最上位ティアであるAWS プレミアティアサービスパートナー(旧AWSプレミアコンサルティングパートナー)に認定され、2018年と2020年、2021年には「AWSサービスパートナー オブ ザ イヤー」を受賞。現在までの技術支援実績は3,000社以上、AWS環境については18,000アカウント以上となりました。社員による技術情報発信にも注力し、オウンドメディア「DevelopersIO」では3万本以上の記事を公開中です。「すべての人々の創造活動に貢献し続ける」という企業理念のもと、最適な技術を提案してまいります。

本社所在地: 東京都千代田区神田佐久間町1-11 産報佐久間ビル8階
代表者  : 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発、LINE技術支援、AI/機械学習技術支援
オフィシャルサイト : (リンク »)
技術ブログ「DevelopersIO」: (リンク »)
Facebookページ : (リンク »)
公式YouTubeチャンネル : (リンク »)

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

クラスメソッド株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. ビジネスアプリケーション

    きちんと理解できていますか?いまさら聞けないインボイス制度の教科書

  3. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  4. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  5. セキュリティ

    緊急事態発生時にセキュリティを維持するための8つの戦略と危機管理計画チェックリスト

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]