世界的なクラウドの最先端技術が議論されるCloud Native Computing Foundationに加盟し、デトロイトで開催のKubeCon + CloudNativeConに参加

クオリティソフト株式会社

From: PR TIMES

2022-10-31 19:16



クラウドソリューションおよびドローンソリューション事業のクオリティソフト株式会社(本社所在地:和歌山県西牟婁郡白浜町、代表取締役CEO:浦 聖治)は、Cloud Native Computing Foundationに加盟しました。Cloud Native Computing Foundationは世界的なクラウドの最先端技術であり、デファクトスタンダードとして利用されているKubernetesの開発者が将来像を議論する団体です。米国のクラウドサービスに依存する日本企業の参加は少ない団体です。

クオリティソフトは最先端の分散コンピューティングテクノロジーの効果的な利用を研究しております。自社で構築運用するクラウドネイティブなQuality Cloud Systemの中でKubernetesを利用したテクノロジーによりエンドポイントセキュリティサービスQUALiTY SUITEを提供しています。

今回は、10月24日から28日に北米デトロイトで開催されたKubeCon + CloudNativeConに、最先端のクラウドコンピューティングの分野においてクオリティソフトの先進性の確認および技術投資の確認、基幹技術であるKubernetesコミュニティーへ加わることを目的に参加しました。

セッションを終えて当社の取り組みの先進性が高く、技術的方向性も正しいことが確認できたと言えます。次回は日本における当社の取り組みを発表をする側に立てるとの確信を得ることができました。

[画像: (リンク ») ]

QUALiTY SUITE
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. ビジネスアプリケーション

    きちんと理解できていますか?いまさら聞けないインボイス制度の教科書

  3. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  4. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  5. セキュリティ

    緊急事態発生時にセキュリティを維持するための8つの戦略と危機管理計画チェックリスト

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]