KINGSOFT Mobile Security Plusに新機能「通話時間タイマー」を追加

キングソフト株式会社

From: PR TIMES

2023-02-08 16:16

設定時間にお知らせ。無料通話時間内に通話が終了できて安心

キングソフト株式会社(代表取締役社長:瀬沼 悠、本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、自社がサービス提供するスマートフォン用セキュリティアプリ「KINGSOFT Mobile Security Plus」(キングソフトモバイルセキュリティプラス)の新機能として、「通話時間タイマー」をAndroid / iOS向けに提供開始することを発表いたしましたのでお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]

【「通話時間タイマー」の提供の背景】
「KINGSOFT Mobile Security Plus」(キングソフトモバイルセキュリティプラス)はモバイル端末を「あらゆるリスク」から守るセキュリティアプリです。

近年、携帯電話キャリアだけでなく、様々なMVNO(Mobile Virtual Network Operator、仮想移動体通信事業者)が携帯電話キャリアの無線通信インフラを借りてサービスを提供するようになり、サービスも多様化しました。そうした背景に伴って、一定時間内の通話料金を無料にするサービスも各社から提供されています。
その一方で、無料通話分の時間を超過してしまい、従量課金分の通話料がかかってしまうリスクも存在しています。

このような状況を受け、キングソフトでは、「KINGSOFT Mobile Security Plus」の新機能として、「通話時間タイマー」の提供を開始いたします。

キングソフトは、「KINGSOFT Mobile Security Plus」をすべてのモバイル端末における「あらゆるリスク」から守るセキュリティアプリと捉え、「通話時間タイマー」の提供を通じ、安心してスマートフォンを利用できる一助となることを目指します。さらに、本サービスの提供のみならず、スマートフォン用セキュリティに関するサービス向上を積極的に行ってまいります。

【「通話時間タイマー」の特長】
[画像2: (リンク ») ]

「通話時間タイマー」は携帯キャリアやMVNOが提供する無料通話を想定し、あらかじめ設定した時間が来たらバイブレーションで通知するタイマー機能です(iOS / Android)。ご契約されている無料通話分の時間に設定しておくことで通話料の節約に繋がります。

さらに、Android版では設定した時間になると自動的に通話を終了する「終話設定」(※1)を用意しています。設定した時間よりも長く通話をしたい場合、通話中に「リセット」ボタンを押すことで終話機能をリセットすることができます。

【KINGSOFT Mobile Security Plusの他のおすすめ機能】
QRコードフィッシングブロック機能
[画像3: (リンク ») ]

近年、QRコード(※2)の読み込みから詐欺サイトへ誘導する事例が増えている背景から、「KINGSOFT Mobile Security Plus」ではQRコードフィッシングブロック機能を提供しています。QRコードを読み込むことでフィッシングサイトの判別が行えます。
アプリ内カメラのQRコードリーダーだけでなく、ライブラリ/カメラロール内に保存した画像からもQRコードを読み取れます。

【KINGSOFT Mobile Security Plus 製品概要】
アプリ名:KINGSOFT Mobile Security Plus(キングソフトモバイルセキュリティプラス)
価格:月額300円(税込)、年額3,600円(税込)
対応OS:Android 5.0 以上 / iOS 11.0 以降
製品ページURL: (リンク »)

※1:iOS版には終話機能はありません。
※2:QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。


【西島秀俊さん出演 「WPS Cloud」CM映像をキングソフト公式YouTubeで2023年3月31日まで公開】
「WPS Cloud 働き方を自由にする」篇
[動画: (リンク ») ]

30秒CM視聴URL: (リンク »)
15秒CM視聴URL: (リンク »)


キングソフトグループについて
キングソフトグループは、業務効率化と生産性向上の課題解決に取り組むためのITビジネスサービスを提供する、キングソフト株式会社とワウテック株式会社で構成されています。グループのミッション~「働く」をスマートに~は、働く場所、時間、デバイスにとらわれることなく、効率的でスマートな働き方の実現を目指しています。その先には、誰もが輝ける社会実現に寄与したいという思いが込められています。当グループは両社の強みを生かし、多くのビジネスパーソンが抱く課題に、新しい価値を、抜群のコストパフォーマンスで提供し、新しい時代の働き方・生き方を実現します。

キングソフト株式会社について
2005年の創業以来、セキュリティソフト「キングソフト セキュリティPro」(旧製品名:KINGSOFT Internet Security)や総合オフィスソフト「WPS Office」シリーズ製品で、業界トップクラスのシェアを獲得してきました。また現在では、ソフトウェアやアプリのほかに、クラウド型オフィスアプリ「WPS Cloud」の提供や、飲食店向けAI配膳ロボット「Lanky Porter」を主軸としたAI事業をスタートし、生産性の向上など企業の課題を解決する製品やサービスを展開しています。

キングソフト株式会社
本社:東京都港区芝五丁目29番11号 G-BASE 田町 5階
設立:2005年3月9日
資本金:5億9千万円(2022年1月時点・連結)
従業員数:139名(2022年10月時点・連結)
代表取締役社長:瀬沼 悠
*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]