NECソリューションイノベータの「ConforMeeting」がBoxのエコシステムソリューション集に掲載されました

日本電気株式会社

From: PR TIMES

2023-03-13 11:46

Box + ConforMeeting で、ペーパーレスでセキュアな利便性の高い会議運営を支援

NECソリューションイノベータが提供するペーパーレス会議システム「ConforMeeting」が、Boxのエコシステムソリューション集に掲載されました。



 「ConforMeeting」では、2022年11月よりBox連携オプションを提供しており、コンテンツクラウド「Box」のユーザが、ペーパーレスかつセキュアな会議を運営しながら、Box内の資料を「ConforMeeting」に登録・投影することを可能にしました。さらに、投影資料へのメモ書きとBoxへの保存まで行うことができます。

【背景】
 リモートワークの増加により、リモートで会議を行う企業が増えています。しかしながら、ローカル環境などへの資料のダウンロードや社外での印刷を禁止するような重要な資料を扱う会議体においては、資料配布におけるセキュリティレベルを維持することが難しいために、社内で印刷して配布する集合形式による会議を継続している企業が多いのも実情です。
 また、資料のダウンロードや印刷を禁止してリモートで会議を開催しても、参加者に対しては投影資料の共有のみで資料へのメモは取れず、事務局はBoxなどのクラウドストレージと会議システムの両方への設定・運用が必要になるなど、課題もありました。
 これらの課題を解決するため、NECソリューションイノベータのペーパーレス会議システム「Conformeeting」がBoxとシームレスに連携し、Boxのエコシステムソリューション集に掲載されました。

【Box+ConforMeeitngの特長】
1.重要会議資料のセキュリティレベルを維持したまま、資料を投影
 Boxからローカル端末に会議資料をダウンロードすることなく、「ConforMeeitng」上で資料を投影することができます。これにより、重要会議資料の管理・保管というセキュリティレベルを維持した会議運営が可能となります。
2.会議中のメモ書きをBoxにアップロード、どこからでも閲覧可能
 ConforMeetingの機能により書き込んだ会議のメモを、Boxにアップロードし一元管理することができます。これにより、資料が個人の手元に残ることなく、安全でタイムリーな情報管理が可能になります。
3.Boxとシームレスに連携することで事務局の会議運営を効率化
 事前に「ConforMeeting」の事務局ツールから、対象のBoxフォルダ内の資料を「ConforMeeting」に取り込み、参加者が「ConforMeeting」にログインし会議に出席すると、クライアント画面に資料が表示され、会議終了時にはクライアント端末から資料を自動削除します。これにより、参加者が手動で資料をアップロードやダウンロード、削除する必要がなく、資料のアクセス権も自動で連携できるため、事務局の会議運営の効率化を支援します。
[画像: (リンク ») ]


【株式会社Box Japan 代表取締役社長 古市 克典氏のコメント】
 このたびのNECソリューションイノベータ株式会社様のペーパーレス会議システム「ConforMeeting」とBoxとの連携を心より歓迎いたします。この新機能により、円滑かつセキュアに重要会議を運営でき、議論の活性化や会議効率化に繋がると期待しています。今後も生産性の向上と働き方改革の実現に向けたソリューションを提供していくため、NECソリューションイノベータ株式会社との協業を進めてまいりたいと思います。

 NECソリューションイノベータは、今後もさまざまな環境下の会議の効率化を支援することで、生産性の向上と働き方改革の実現に貢献していきます。

 なお、NECソリューションイノベータは本システムを「[管理部門]ITソリューション総合展 大阪’23(通称:バックオフィスDXPO)」(会期:2023/3/14(火曜日)~15(水曜日)、会場:インテックス大阪 6号館Cゾーン(大阪府大阪市住之江区)、URL: (リンク ») )にて展示します。

                                               以上


※記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

<box エコシステムソリューション集について>
  (リンク »)

<「ConforMeeting」について>
 URL: (リンク »)

<本件に関するお問い合わせ先>
 NECソリューションイノベータ ソリューションビジネス事業部
 電話: 050-3757-8363
 E-Mail:contact@mlsig.jp.nec.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]