利用企業数5000社突破、無料のプレスリリース配信代行サービス「PressWalker(プレスウォーカー)」

株式会社KADOKAWA

From: PR TIMES

2023-05-23 12:16

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:夏野剛)が運営するプレスリリース配信代行サービス「PressWalker(プレスウォーカー)」は、2023年5月18日に利用企業数が5000社を突破したことをご報告いたします。



[画像1: (リンク ») ]

プレスリリース配信登録社数5000社突破

「PressWalker(プレスウォーカー)」は、2022年3月14日のサービス開始から約1年2カ月、あらゆる企業・団体の皆様の広報活動をサポートするためにサービスを運営してきました。2022年に実施した満足度調査(※1)では、85%以上の会員の皆様から「とても満足」「満足」という評価をいただいております。サービス利用料が「無料」であることに加えて、KADOKAWAメディアでの「編集記事化サービス」をご支持いただいていることがわかりました。今後も、機能面・サービス面ともに拡充し、プレスリリース配信という広報手法を、一層多くの企業・団体の皆様が手軽に、そして効果的に活用できるように、より良いサービスの提供を続けてまいります。
(※1)「PressWalkerプレスウォーカー会員アンケート調査」(Googleフォームを活用したインターネット調査):集計期間 2022年6月29日~7月15日

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

PressWalker サービス概要


「PressWalker(プレスウォーカー)」は、無料のプレスリリース代行配信サービスです。「PressWalker(プレスウォーカー)」に入稿いただいたプレスリリースは、「PressWalker(プレスウォーカー)」サイトに掲出されるとともに、約600メディアにメール配信され、さらに提携先メディアに原文転載されます。無料である本サービスを利用することで、広報コストの低減や、他社サービスとの併用による効果アップが可能になります。
[画像4: (リンク ») ]


サービスのポイント


〇サービス利用が永久無料
プレスリリース配信代行サービスに関わる登録料、利用料、配信料は完全に無料です。同サービス利用に伴う追加費用などもございません。

〇約600媒体へ一括メール配信
入稿いただいたプレスリリースは、テレビ・新聞・ラジオ・雑誌・WEBメディアなど、約600媒体にメール配信されます。

〇合計4.1億PVのメディアで編集記事化
約600媒体へのリリース配信に加え、KADOKAWAで運営するWEBメディア「レタスクラブWEB」「Walkerplus」「WEBザテレビジョン」「ダ・ヴィンチWeb」「毎日が発見ネット」「OneNews」にて毎月一定本数を記事化いたします。※各媒体編集部によって選考されたプレスリリースが記事化されます。全てのプレスリリースが記事化されるわけではありません。

〇提携メディアにプレスリリースを転載
KADOKAWAの運営する5つのWEBメディアに加え、提携のWEBメディア・WEBサイトにプレスリリースの原文転載を行います。※転載先メディアは順次増加予定


▼サービスの詳細はこちら
(リンク »)
▼プレスリリース配信をしたい方はこちら
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社KADOKAWA の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]