「ガートナー ITインフラストラクチャ、オペレーション&クラウド戦略コンファレンス」 12月12日(火)~13日(水)、八芳園本館にて開催

ガートナージャパン株式会社

From: Digital PR Platform

2023-10-10 13:00















(リンク »)


ガートナージャパン株式会社 (本社:東京都港区、以下ガートナー) は、来る12月12日(火)~13日(水) 、
八芳園本館にて「ガートナー ITインフラストラクチャ、オペレーション&クラウド戦略コンファレンス」を開催します。

I&OリーダーおよびITリーダーが優先すべき目標は4つあります。1. 人、プロセス、テクノロジを変革すること、2. イノベーションによって次なる課題と機会に取り組むこと、3. 技術的負債を管理し、オペレーションの近代化を図ること、4. ビジネスに後れを取らないよう今すぐ行動を起こすことです。

しかし、急速に変化するマクロ経済や地政学的情勢、複雑で多様なテクノロジ・エコシステム、ますます深刻化する人材不足という問題が存在します。このような問題を解決するには、インフラ戦略およびイノベーションを率いるITリーダーが先見的なリーダーシップを発揮し、世界的な組織の将来のニーズにも応えられる規模/革新性/効率性を備えた、優れたプラットフォームを構築して提供する必要があります。

ガートナー ITインフラストラクチャ、オペレーション&クラウド戦略コンファレンスでは、「価値実現を加速させる:プラットフォーム革命」をテーマに、未来への効果的な道筋を作るために必要な知見とガイダンスを提供します。

主なプログラム:
■ガートナー基調講演

・オープニング基調講演 (12月12日、9:00~9:45):
 「革新的なテクノロジと人材の強化がもたらすイノベーティブな未来」
  池田 武史 (バイス プレジデント, アナリスト)
  シドハース・シェティ (シニア ディレクター, アナリスト)
  オータム・スタニシュ (シニア プリンシパル, アナリスト)

・クロージング基調講演 (12月13日、17:05~17:35):
 「I&Oが切り開くイノベーティブな未来」
 青山 浩子 (ディレクター, アナリスト)

■ゲスト基調講演
・成田 悠輔 氏:経済学者・データ科学者・事業家・タレント
 「プラットフォームの奴隷と道化」(12月12日、10:00~10:45)

・竹内 薫 氏:サイエンス作家
「チャットGPTの衝撃~生成AIが変えるこれからのビジネスの常識と課題~」(12月13日、10:30~11:15)

■事例紹介講演
・ダイハツ工業株式会社 DX推進室データサイエンスグループ (兼)
 東京LABOデータサイエンスグループ グループ長 太古 無限 氏
 「現場主導の取り組みが企業を変える~現場発AI活用の真価、そのポイントとは~」(12月12日、17:15~17:45)

・FWD生命保険株式会社 Head of IT Developments & Planning 岩品 知明 氏
 「メインフレームからクラウドへ-革新的プロジェクト成功の秘訣」(12月13日、16:15~16:45)

■その他
国内外のガートナー エキスパートによる専門領域のセッション、最先端のソリューション・プロバイダーによるセッションのほか、Ask the Expert、ラウンドテーブル、ワークショップなどの双方向型セッション、スペシャリストとのOne-on-Oneミーティングや契約交渉クリニック、展示会エリアでの最新のソリューションのご案内など多岐にわたるプログラムを予定しています。
最新のプログラムについては以下URLよりご覧いただけます。
(リンク »)

本コンファレンス参加対象者:


経営層
データセンター&ITインフラのリーダー層
ITオペレーションのリーダー層
IT戦略・企画業務担当者
調達・ベンダー管理部門
セキュリティ/リスク・マネジメントのリーダー


「ガートナーITインフラストラクチャ、オペレーション&クラウド戦略コンファレンス」概要:


日時:2023年12月12日(火)~13日(水)
会場:八芳園本館 (東京都港区白金台1丁目1−1)
   白金台駅 (都営地下鉄三田線東京メトロ南北線) 2番出口より徒歩1分
   高輪台駅 (都営地下鉄浅草線) より徒歩約10分
参加登録:事前登録制 (有料)。オンライン、Emailのいずれかの方法でお申し込みいただけます。詳細はこちらよりご確認ください。
*11月10日(金) までは早期割引価格:151,800円 (税抜価格 138,000円) にてお申し込みいただけます。
11月11日(土) 以降は、通常価格になります:167,200円 (税抜価格 152,000円)
本コンファレンスWebサイト:gartner.com/jp/jdc
本コンファレンスに関するお問い合わせ先:
ガートナージャパン株式会社 ガートナー コンファレンス 登録事務局 Email:Japan.Conferences@gartner.com
TEL:03-6430-1810*受付時間:10:00~12:00 / 13:00~17:00 (土・日・祝日を除く)


本コンファレンスのニュースと最新情報は、X (旧Twitter)、Facebookでもご覧いただけます (#GartnerIO)。

Gartnerについて
Gartner, Inc. (NYSE: IT) は、お客様のミッション・クリティカルな課題について、
より優れた意思決定と大きな成果へと導く実行可能かつ客観的な知見を提供します。
詳細については下記Webサイトでご覧いただけます。
gartner.com
gartner.co.jp(ガートナージャパン)













本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ガートナージャパン株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]