時代を超えて55年ぶりのコラボレーション、11月1日から「ロマンスカーNSE60th記念展示 ウルトラセブンとロマンスカー・NSEが生まれた時代」を開催

小田急電鉄株式会社

From: PR TIMES

2023-10-30 15:46

~世代を超えロマンスカー・NSEとウルトラセブンをご家族で楽しめる~

小田急電鉄株式会社が運営するロマンスカーミュージアム(所在地:神奈川県海老名市、館長:高橋 孝夫)は、2023年11月1日(水)より、就役から60周年を迎えたロマンスカー・NSE(3100形)と誕生から55周年のウルトラセブンとのコラボレーション展示「ロマンスカーNSE(3100形)60th記念展示 ウルトラセブンとロマンスカー・NSEが生まれた時代」を開催します。



[画像1: (リンク ») ]

NSEとウルトラセブンが生まれた高度経済成長期はレジャーブームであり、箱根観光も家族連れなどの旅行者が増加し、賑わいを増していました。当時放送されていたウルトラセブン第2話「緑の恐怖」では、防衛隊員・石黒になりすました植物生命体ワイアール星人が、NSEに乗車して箱根に向かうというエピソードがあり、このたび55年ぶりにコラボレーションが実現します。

本企画では、当館内に展示しているNSE付近に特別展示エリアを設け、ウルトラセブンと写真が撮れるフォトスポットではご家族での思い出の1枚を撮影いただけます。また前述のNSE車内にワイアール星人が登場したシーンやウルトラ警備隊の制服展示、NSEに関する当時の広告や「走る喫茶室」に関する資料など1960年代当時を感じることができる展示などを通じて、大人には懐かしく子どもには新しい雰囲気を味わっていただけます。
また、11月12日(日)、26日(日)には、当館学芸員がNSEとウルトラセブンの解説をはじめとした当時の世界観を身近に感じていただけるガイドツアーを実施します。

祖父母世代と親世代には夢中になったNSEとウルトラセブンのコラボレーションを楽しんでいただきながら、子世代のお子さまとロマンスカーミュージアムで新たな思い出を残していただくことで、ご家族みなさまで充実した時間をお過ごしいただけます。今回は小田急沿線に「ウルトラマン商店街」が広がる祖師ヶ谷大蔵駅があることから実現しましたが、今後もさまざまなテーマから世代を超えて皆さまに楽しんでいただけるミュージアムを目指してまいります。
[画像2: (リンク ») ]

1. 企画展示「ウルトラセブンとロマンスカー・NSEが生まれた時代」
高度経済成長真っ只中の日本、東京オリンピックが開催され、新幹線や高速道路の整備が進んだ1960年代に誕生したヒーロー、「ウルトラセブン」と「ロマンスカー・NSE(3100形)」。近未来的かつスマートなデザインで人々を魅了し、現代でも多くのファンに愛される2大ヒーローの魅力に迫る企画展示を行います。
NSE(3100形)は、作中にも印象的な場面として登場しており、本企画展では、NSE(3100形)の関連資料の他、円谷プロダクション協力のもと、ウルトラセブンのフォトスポットの他、資料も展示します。
展示期間:2023年11月1日(水) ~ 12月4日(月)
展示場所:1階 ロマンスカーギャラリー
協力:円谷プロダクション
参加料金:無料(入館料別途)

2. 学芸員による企画展ガイドツアー
当館学芸員が、NSE(3100形)の先頭車の車内にご案内し、ウルトラセブンやNSE (3100形)に関する解説をはじめ、当時の世界観を身近に感じていただけるガイドツアーを実施します。
開催日時:2023年11月12日(日)、26日(日)
1.11:00~、2.14:00~ 各回30分程度
開催場所:1階ロマンスカーギャラリー
協力:円谷プロダクション
参加人数:各回20名程度
参加料金:無料(入館料別途)※事前申込は不要です。
対象:小学生以上
申し込み:当日館内にて先着順
[画像3: (リンク ») ]

※ロマンスカーミュージアムは、小田急線開業以来初となる屋内常設展示施設です。

参考
ロマンスカーミュージアム特別プランとホテルトークショー ウルトラセブンファン感謝イベント
55周年を超えたウルトラセブンのファン特別感謝イベントを海老名で開催します。レンブラントホテル海老名にてトークショー(洋食コース付き、ゲスト…森次晃嗣:モロボシ・ダン役 村山優香:キリノ イチカ役ほか)を開催するほか、ロマンスカーミュージアムにてNSE(3100形)の車内でワイアール星人とのツーショット撮影会を行います。イベント詳細やお申し込みは小田急トラベルホームページまで。
開催日:2023年12月2日(土)   
代金:45,000円(税込)
申し込み: (リンク »)
[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]