ゼロから歩くPythonの道 > 第46回 Pythonプログラム(.py)をコマンドラインで実行する方法とLauncherの存在

CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス)

2023-11-29 09:00

CTC教育サービスはコラム「ゼロから歩くPythonの道 > 第46回 Pythonプログラム(.py)をコマンドラインで実行する方法とLauncherの存在」を公開しました。
###

こんにちは、吉政創成 菱沼です。
今回も「きれいなPythonプログラミング(マイナビ出版)」という書籍を利用して学習します。

さて、いまは2章の「環境設定とコマンドライン」を学習中です。
前回は絶対パス・相対パスについてと、コマンドラインの中から今いるディレクトリの変更方法を確認しました。
今回も引き続きコマンドライン関係として、Pythonをコマンドラインで実行する方法を学びます。

インタラクティブモードと同じことをコマンドラインでやってみた
保存したPythonのプログラムを実行するには、エディタから実行してもいいと思いますが、コマンドラインで実行することもできるそうです。
まずはPythonを保存せずに実行する方法。

-----
P.26、27
一度だけ実行して終わりの、保存するほどでもないようなちょっとしたPythonコードを実行したい場合は、Windowsのpython.exeやmacOSやLinuxのpython3にオプションとして-cを渡します。実行したいコードは、-cスイッチの後にダブルクォートで囲んで記述します。例えば、ターミナルウィンドウに次のように入力します。

この続きは以下をご覧ください
(リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス)の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]