日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社

最終更新: 2011年02月08日

企業概要

日立ソフトは1970年、日立グループ最初のソフトウエア会社として発足して以来、徹底して「モノづくり力」にこだわり続けてきた。当社はOS、ミドルウエア、組み込みなどの基盤ソフト並びに金融、公共、産業、テレコム分野の大規模業務ソフト開発において、高品質かつ信頼性の高いシステム構築実績がある。これら主力の「システム開発」に加え「サービス」および「プロダクト&パッケージ」を事業の3本柱として注力している。「サービス」では衛星画像提供サービスや、ネットを通じてアプリケーションの機能をオンデマンドでご利用いただくSaaS事業を展開。「プロダクト&パッケージ」では情報漏洩防止ソリューション「秘文」をはじめ、地理情報システム、運用管理、組み込み等に幅広く商品提供している。日立ソフトは「真実一路」の企業理念のもと、日々進化する社会や、お客様の期待に応え感動を与えるために、常に変革と挑戦の精神を持つ未来を拓く企業でありたいと考えている。

事業区分 - ソフトウェアシステム運用・管理システム設計・開発-
代表者名 小野 功
本社所在地 120-0004
東京都 品川区東品川 4-12-7
企業URL http://hitachisoft.jp/
設立年月日 1970年09月21日
上場区分 上場
従業員数 5,227名
決算期 3月
資本金 34,182,000,000 円

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]