EMC製品を使った実践ハンズオンセミナー ストレージ活用セミナー基礎編

EMCジャパン株式会社 2005年07月26日

開催場所: EMCトレーニングセンター・ジャパン (東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル27階)

開催日:  2005年8月5日

申込締切日: 1970年1月1日

EMCジャパンでは、今後ストレージの導入を検討している方、今まであまりストレージに関心が無かった方、ストレージというものがよく分からないといった方を対象として、「ストレージ活用セミナー」と題したセミナーを実施いたします。このセミナーでは、EMC製品をご自身で操作していただきながら通常の外付けディスクとは異なる、ストレージの本来の価値と、運用コスト削減のための有効な利用方法をご紹介いたします。



------------------------------
セミナー概要
------------------------------

日程 2005年8月05日(金)
時間 13:30 ~ 17:00 ( 13:15 受付開始)
会場 EMCトレーニングセンター・ジャパン
(東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル27階)
対象者 ストレージ導入や提案を検討中の方、SAN、NAS、iSCSIなどの技術にご興味がある方
定員 8名 (少人数制)
入場料 無料
セミナー事務局 電話:03-5308-8200
メールアドレス:bizdesk@emc.com

------------------------------
セミナースケジュール
------------------------------

13:30~14:30 ストレージで何ができるのでしょう
<ストレージが持つデータ保護機能、信頼性>
・大事なデータをどのように守っているか、興味ありませんか?
<ストレージの統合を考えてみませんか?>
・SAN、DAS、NAS、iSCSI・・・、いろいろあるけど何が違うのでしょう
・iSCSIで簡単ストレージ統合を実現
<ストレージの有効な利用方法>
・ストレージ/サーバ統合、階層型ストレージ、バックアップ、アーカイビング・・、今のストレージはいろいろな使い方ができます

ストレージを利用した先進バックアップ手法
<バックアップはテープだけではありません。ストレージの利点をうまく使って、効率の良いバックアップ運用を実現してみませんか?>
・ローカル・レプリケーション
・バックアップ・トゥー・ディスク(B2D)

14:30~14:45 (休憩)

14:45~16:45 ストレージ統合 体験ワークショップ
AX100を使って実際にストレージの設定を行っていただきます。
・iSCSIまたはファイバ・チャネルによるサーバ接続
・スナップショットによるバックアップ作成
・バックアップ・トゥー・ディスク

16:45~17:00 質疑応答

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!