DataSpider事例紹介セミナー - EAI、ETL、データ連携の最新事例をお客様の生の声で紹介 -

株式会社アプレッソ 2006年03月20日

開催場所: 東京

開催日:  2006年4月14日

申込締切日: 2006年4月13日

昨今のITとネットワークの発展に伴い、ITを利用するユーザーは飛躍的に拡大し、ユーザーの利用範囲(業務)も拡大の一途を辿る状況にあります。この様な状況において、ITをいかに上手く活用し、変化に対応していくことが、経営の重要な課題の一つになります。また、もう一方では、エンド・ユーザ視点として、個別業務の改善、Excelやメールを含めたITの利用用途の向上が重要要素となってきます。
アプレッソでは、これらの解決手段の一つとして、“つくる”から“つなぐ”の発想で、ノンプログラミングで自由自在なデータ連携により、様々な業務で発生するデータを有効に活用するソリューションを提供しております。しかしながら、お客様の立場で考えた場合、
・本当にプログラミングなしでできるのか?
・生産性が本当に上がるのか?
・実際の業務に応じた複雑な処理に対応できるのか?
・EAI/ETL/データ連携って、本当に価値があるのか?
等の疑問をお持ちでないでしょうか?そのような疑問にお答えするために、『DataSpider事例紹介セミナー』と題して、DataSpiderをご活用いただき構築された、

 ・NECインフロンティア様事例
 ・NTTソフトウェア様事例
 ・三井物産様事例
 ・タツノ・メカトロニクス様事例
 ・データバンク様事例

をお客様やパートナーの方から直接ご紹介させていただき、上記疑問にお答えするセミナーを下記の通りに実施いたします。
貴社の課題解決のヒントとなる貴重な機会と考えておりますので、皆様のご参加をお待ち申し上げます。

          記

【日付】 2006年4月14日(金)
【時刻】 13:15-17:00(12:45開場)
【場所】 東京コンファレンスセンター・飯田橋 (リンク »)
【参加費】無料
【定員】 150名

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?