富士通ビジネスシステムセミナー 進捗管理・文書管理・コミュニケーション履歴の連動で実現するQCDの向上と内部統制強化

株式会社富士通マーケティング 2006年06月30日

開催場所: 東京

開催日:  2006年7月7日

申込締切日: 2006年7月7日

設計部門での内部統制を意識した進捗管理、文書管理に視点をおき全社レベル管理に必要十分なレベルにあり、かつ実務でも使えるソリューションを、その考え方と実際の事例およびデモンストレーションを交えてご紹介!!

■スケジュール
13:45~ 受付 
14:00~ 第一部 内部統制における進捗管理・文書管理とその活用
-休憩- 
15:20~ 第二部 「見える化」を実現させるソリューション「WebAS/EPS」デモ
16:30 終了

企業の内部統制に関連した法整備が進む中、コンプライアンス経営を意識した内部統制強化への取り組みが迫られています。とはいっても、財務、法務部門の「あたふたさ」に比べ、実際の開発、設計等の部門では、さほど影響はないのではと思われがちではないでしょうか。内部統制にそった管理をという要望がいつ開発、設計部門へ向けられるかわかりません。
今回は、内部統制強化の視点から、文書管理のありかたや業務やワークフローとの連携、設計変更等の履歴の記録・保管を実現し、部門レベルでの統制管理が全社レベルでの管理に必要十分なレベルにあり、かつ実務でも活用できるソリューションについて、その考え方と実際の事例およびデモンストレーションを交えてご紹介します。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!