止まらないOracleデータベースシステムを構築するには

株式会社アシスト 2007年05月07日

開催場所: 東京

開催日:  2007年5月23日

申込締切日: 2007年5月22日

インターネットを活用した24時間365日連続稼動システムが増加しつつある中、そのようなサービスが停止した場合の機会および費用損失のビジネスへの影響は計り知れないものがあります。
こういったシステムを極力停止させない仕組み作り、障害が発生した場合の迅速な復旧手段の確立が大きなテーマとなっているお客様は少なくありません。
本セミナーでは、各種方法や構築事例を交え、冗長性を実現するポイントをご紹介します。

【開催日】2007年5月23日(水) 13:30~17:00 (受付開始 13:00)
【会場名】株式会社アシスト 市ヶ谷本社 セミナールーム (リンク »)
【対象者】1.SQLの知識を有すること
2.Oracleのデータベース・アーキテクチャの知識を有すること
【参加費】無料
【定 員】50名

【お申し込み】お申し込みはこちらから  (リンク »)
【主催】株式会社アシスト

【お問い合わせ先】
株式会社アシスト データベース事業部
Oracleセミナー事務局
E-Mail:oracle_evt@ashisuto.co.jp
TEL:03-5276-5861 FAX:03-5276-5869

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?