編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

国際会計基準に対応 コストを抑えたストレージ導入セミナー

EMCジャパン株式会社

2007-05-22

開催場所: 東京

開催日:  2007-06-01

申込締切日: 1970-1-1

 2008年4月より、日本の会計基準が変わります。その中でも大きく変更されるのが、リースで導入した製品への会計処理方法です。
これまでは、資産として計上する必要が無かったリース物件も、今後は会社の資産として計上しなければならないケースが出てきます。
従来、リースを利用すれば、「初期導入費用を抑えることができる。」、「コストを把握しやすい」、「事務処理のアウトソーシングが可能」、 「オフバランス処理ができる」などのメリットがありましたが、会計基準が変更されると、このような恩恵を受けることができなくなる可能性が出てくるのです。

では、どうすれば、この問題を解決できるのでしょうか?

EMCの提供するグローバルファイナンスサービスをご利用いただければ、これらの問題を解決することができます。会社の経営に大きく関わるであろうITの支出。会社の資産である重要なデータを、柔軟かつ低コストで管理・運用できる方法を、ご説明いたします。

EMCジャパン株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    コスト削減&拡張性も、堅牢なセキュリティ&規制も同時に手に入れる方法、教えます

  2. 経営

    サブスクビジネスのカギはCX! ITIL準拠のツールをこう使え

  3. クラウドコンピューティング

    “偽クラウド”のERP使っていませんか?多くの企業のITリーダーの生の声から学ぶ

  4. クラウドコンピューティング

    RPA本格展開のカギは?「RPA導入実態調査レポート」が示す活用の道筋

  5. セキュリティ

    RPA導入時に見落とされがちな“エンタープライズレベルのセキュリティ”を紐解く

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]