実践的!“プロセス指向開発で進めるビジネスプロセス管理システム”セミナー

日揮情報ソフトウェア株式会社 2007年11月14日

開催場所: 東京

開催日:  2007年11月28日

申込締切日: 1970年1月1日

Visio、SharePoint、BizTalk、InfoPathをベースとし、プロセス指向開発によるSOAシステム構築を実現する2製品をご紹介いたします。
プロセスの標準表記法BPMN準拠のビジネスプロセスモデリングツール『ITP Process Modeler for Microsoft Visio』と
プロセスの実行Server環境『AgilePoint BPMS』がXPDL2.0によって連携し、ビジネス要件をスムーズにITに継承するデモンストレーションをご紹介いたします。

※XPDL:ワークフロー管理システム標準化団体であるWfMCによって提案・策定されたXMLベースのビジネスプロセス記述言語。

主催:アセントン株式会社、日揮情報ソフトウェア株式会社
協賛:マイクロソフト株式会社

日時:2007年11月28日 (水) 13:30 ~ 17:00
会場:東京・新宿 マイクロソフト株式会社 5F EBCセミナールーム(※JR 新宿駅徒歩3分)
(リンク »)
参加費:無料(事前登録制)
対象者:プロセス指向開発に興味のある方、SharePoint Serverをビジネスプロセスに有効活用されたい方

詳細は関連情報のリンクからご確認ください。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!