編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

日揮情報ソフトウェア、DB設計・開発ツール「ER/Studio」新版を販売開始

CNET Japan Staff

2007-03-28 18:10

 日揮情報ソフトウェアは、同社のデータベース(DB)設計・開発ツール「ER/Studio」の新版7.1を4月10日に出荷する。

 ER/Studioは、DBの論理設計と物理設計、およびDBの構築を支援するデータモデリングツール。新版では、「元に戻す/やり直し」機能の追加や、ロールやユーザーなどのセキュリティマネジメントをサポートする機能が追加された。

 また、「物理モデル同士からAlter文生成」といったモデルの管理機能も追加されている。モデルに対するアクセス権の設定機能やモデル上から物理データベースに対する権限設定などのセキュリティ機能、データの重要性やコンプライアンス情報のマッピングなどをモデル上から管理する文書化機能も強化した。

 プロジェクトの階層化のサポートやパフォーマンスの向上を図ったER/Studio Repository 4.0、ER/Studio 7に対応したER/Studio Viewer 7.1も順次出荷する。税別価格は60万円。

 動作環境は、Microsoft Windows 2000/XP/Windows Server 2003。サポートするDBは以下の通り。

  • Oracle 7.3/8.0.x/8.1.x/9i/10g
  • Sybase System 10.0
  • Sybase Adaptive Server 11.x/12.x/15
  • Sybase Adaptive Server Anywhere 6/7/8/9
  • Microsoft SQL Server 4.x/6.5/7.0/2000/2005
  • Informix OnLine/SE
  • Informix Dynamic Server 9.x
  • IBM DB2 Common Server
  • IBM DB2 UDB 5.x/6.x/7.x/8.x/9
  • IBM DB2 for OS/390 version 5.x/6.x/7.x/8.x
  • IBM DB2 AS400 4.x/5.x
  • SQL Anywhere 5.0, Watcom SQL
  • Microsoft Access 2.0/95/97/2000
  • MySQL 3.2/4.x/5.x
  • HITACHI HiRDB 5.x/6.x/7.x/8.x
  • HITACHI HiRDB on XDM(VOS3 XDM/RD E2)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]