仮想化ソフトVirtual Iron最新技術体験セミナー

日商エレクトロニクス株式会社 2008年03月06日

開催場所: 東京

開催日:  2008年5月22日

申込締切日: 2008年5月21日

サーバ仮想化ソフトウエア「VirtualIron」がリリースされ1年が経過しました。
オープンソースベースでのサーバ仮想化が可能となり、かつ従来の同種ソフトウエアに比べて圧倒的ローコストで仮想化を実現できる点を評価いただき、多くのお客様に導入いただいています。
本セミナーでは、VirtualIron最新バージョンの特徴とあわせ、製品のインストールから運用までをデモンストレーションにより紹介します。
サーバ管理者の方にとどまらず、協業いただいているパートナー様の営業の方にもわかりやすく製品の特徴をご理解いただける、体感型のサーバ仮想化ソリューションセミナーです。


【開催概要】
日時:2008年5月22日 14:30~17:00 (受付開始 14:00)
場所:日商エレクトロニクス株式会社 東京本社 7Fセミナールーム
     (リンク »)
参加費:無料(事前申込が必要となります)
主催:日商エレクトロニクス株式会社
お申込:下記URLからお申込いただけます。
      (リンク »)


【プログラム】
14:30~ ご挨拶

14:40~ Session1
       「VirtualIron4のご紹介」
       Xenベースのサーバ仮想化ソフトウエア、VirtualIron4の製品概要から
       利用ケース、国内の導入事例などをご紹介します。

15:20~ 休憩

15:30~ Session2
       「デモンストレーション」
       マルチサーバでの実機を用いたデモをご覧いただくことにより、
       その高性能かつユーザーフレンドリーなGUI画面を体感いただきます。
       (当社ラボラトリのVirtualIronデモンストレーション環境と高速回線接続)
       システムの構成要件やインストール方法、さらには主要機能である
       LiveRecoveryなどを、米国本社で最新トレーニングを受けた
       当社専任エンジニアが、お客様ごとに個別にご説明します。

16:30~ 質疑応答
       ※全プログラム終了後、お客様のご希望に応じて操作体験が可能です。


※プログラムは予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。
※同業者様のご入場はお断りする場合がございます。予めご了承ください。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!