二重化システムの新しい標準 everRun HAご紹介セミナー ~仮想化・二重化による新たなWindows可用性ソリューション~

住商情報システム株式会社 2008年10月20日

開催場所: 東京

開催日:  2008年12月10日

申込締切日: 1970年1月1日

BCPやJ-Sox法への対応などが叫ばれる昨今、システムダウンが企業に与えるインパクトは大きくなる一方です。しかしながらサーバの可用性を上げるために導入するソリューションというのはそれ自体が高価であったり、運用負荷が高く結果的に膨大なコストとして跳ね返ってくるといった事が往々にしてあり、導入に対してのハードルは決して低くありません。

本セミナーでご紹介致します「everRun HA」はコンポーネントレベルでのFT(フォルト・トレラント)を実現した短納期、低コスト、簡単運用の全自動二重化ソフトウエアです。

会場では実機によるデモンストレーションも実施いたしますので、実際に障害が発生したときの挙動などをご覧頂くことが出来ます。

是非ともご来場ください。

当日のスケジュール

14:30~ 受付開始

15:00~16:00 ◆Marathon everRun HA概要
 ・サーバ集約化に対する信頼性向上の必要性
 ・everRunの概要(アーキテクチャ)
 ・everRun HAの特徴(クラスタ比較)
 ・適用業務例
 ・サーバー構成について

16:10~17:00 ◆デモンストレーション・質疑応答
 ・デモンストレーション
 ・質疑応答


お申し込みは下記URLよりどうぞ。
(リンク »)

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!