編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

データセンター再構築

用語の解説

データセンター再構築とは

(データセンターサイコウチク,Reshaping the Data Center,)
データセンター再構築とは、データセンターにおける設計や運用の見直しや再構築の総称である。
IT関連のリサーチ企業であるガートナーは、2009年11月、「2010年に注目すべき戦略的テクノロジ・トップ10」を発表した。 その中で「データセンター再構築」をトピックの一つに挙げている。 同社によれば、近年のデータセンターでは、数年先までと比較的短いスパンで必要とされる部分のみをUPS(無停電電源装置)や水冷・空冷システムなどと併せて運用する「ポッド設計」によって構築されることが多く、それによって運用コストを削減し、他の分野に投資することが可能になるという。 また、Cisco Systemsが2009年4月に発表した「Cisco Unified Computing System」(UCS)などのような仮想化ソリューションや、ブレードサーバの採用による省スペース化、あるいはグリーンIT化などによるデータセンターの設計見直しも進められている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]