編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

ページランクスカルプティング

用語の解説

ページランクスカルプティングとは

(リンクスカルプティング,Link Sculpting,PageRankスカルプティング,PageRank Sculpting,)
ページランクスカルプティングとは、SEO上の手法のうち、Webページ内のアウトバウンドリンクの一部にnofollow属性を与えて、リンクジュースが流れ出ないようにし、その抑えた分のリンクジュースを残りの(nofollow属性を与えていない)リンク先へと流す手法のことである。
ページランクスカルプティングでは、アンカーにnofollow属性を付け加えることで、そのリンク先にリンクジュースを分配させないようにすることができる。 従来、nofollow属性によって抑えられたリンクジュースは残りのリンク先に配分されるとされてきたが、Googleのエンジニアであるマット・カッツ(Matt Cutts)は、2010年7月、自らのブログに、ページランクスカルプティングによるリンクジュースの再配布は行われないという趣旨のエントリーを投稿している。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]