編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

モーダルダイアログ

用語の解説

モーダルダイアログとは

(modal dialog)
モーダルダイアログとは、ダイアログボックスを閉じるまでは、同じアプリケーションの他のウィンドウに対する操作ができないダイアログボックスのことである。
モーダルダイアログに対して、ダイアログボックス表示中でも他のウィンドウの操作可能なダイアログボックスのことをモードレスダイアログという。 モーダルダイアログは、操作を完結してから次の操作を要求する場合に使われる。 これにより、ウィンドが乱立して操作に戸惑うといったことがなくなり、ユーザーは、操作を円滑に進められるようになる。 モーダルダイアログは、プログラミングをする上で、データの整合性について考慮を払う必要がない。 なお、Windowsのメモ帳の検索ダイアログは、表示中であっても編集操作が可能なモードレスダイアログである。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]