CTR

用語の解説

CTRとは

(シーティーアール,クリック率,クリックレート,クリックスルーレート,)
CTRとは、インターネット広告において表示された広告がどれだけクリックされたかを表す値のことである。
単にクリック率と呼ばれることも多い。 CTRは、広告がクリックされた数を、広告が表示された回数(インプレッション数)で割ることによって導くことができる。 例えば、ある広告を掲載したページが10000回表示された中で、100回だけその広告がクリックされたとすれば、〔100÷10000=0.01〕ということでCTRは0.01となる。

用語解説出典   powered by. Weblio

CNET Japan

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]