CAI

用語の解説

CAIとは

(シーエーアイ,)
CAIとは、コンピュータを教育に用いることで、多人数を同時に教えながら、個人の能力に応じた個別教育も行えるシステムのことである。
もともとCAIは、自習用の教育プログラムとして出発したもので、あらかじめ問題と答えが用意されたシステムにおいて、答えた生徒の採点・判断から適切な指示を出し、さらに、生徒の理解度に合わせた出題問題を選択できるものである。 最近では、CMI(Computer Managed Instruction)や、コンピュータ・リテラシー(Computer Literacy)などもCAIに含める場合もある。

用語解説出典   powered by. Weblio

CNET Japan

ZDNET Japan クイックポール

自社にとって最大のセキュリティ脅威は何ですか

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]