編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「IBM分社のキンドリル」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

Intel VT

用語の解説

Intel VTとは

(インテル バーチャライゼーション・テクノロジー,)
Intel VTとは、Intelが開発した、CPUによる仮想化支援技術の名称である。
開発コード名は「Vanderpool」だった。 Intel VTでは、仮想マシンの動作に必要なリソースの確保などを、ハードウェアのレベルで行うことができる。 このためオーバーヘッドの低減などが可能となっており、もっぱらソフトウェアのレベルのみで実現されていた従来の仮想マシン構成に比べて、快適な動作が実現されている。 Intel VTは仮想化そのものを実現するシステムではないため、実際に仮想化を行うにはVirtual PCやVMwareのような専用アプリケーションを用いる必要がある。 なお、Intel VTと同様のCPUによる仮想化支援技術としては、AMDによって開発されたAMD-V(AMD Virtualization)がある。 ただしIntel VTとAMD-Vはそれぞれ独自に開発された技術であり、互換性もっていない。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]