編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「IBM分社のキンドリル」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

iBookstore

用語の解説

iBookstoreとは

(アイブックストア)
iBookstoreとは、Appleがタブレット型端末「iPad」向けに配信する電子書籍ストアの名称である。
iPadでは、主要アプリケーションの一つとして電子書籍リーダー「iBooks」(iBooks app for iPad)が搭載される。 iBookstoreを通じてePub形式の電子書籍が(iTunes Storeで音楽データを購入するように)購入・ダウンロードできるようになる。 Appleの発表によれば、iBookstoreにはHachette Book Group、HarperCollins Publishers、Macmillan Publishers、Penguin Group、Simon & Schusterといった、米国の主要な出版社の書籍が揃えられるという。 iBookstoreは2010年4月のiPad発売と同時に提供される。 当初は米国のみを対象として提供される予定となっている。 なお、iBookstoreの他に電子書籍のデータをダウンロード販売している例として、Amazonが電子書籍リーダー「Kindle」向けに配信している「Kindle Store」を挙げることができる。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]