修理業務の迅速化によるコスト削減の成功事例がここに!

東芝ソリューション株式会社  2013年02月07日

【導入事例】クリナップ株式会社 様 CRMで業務改革とサービス現場把握がもたらす”攻めのメンテ”。

製品概要

東芝ソリューションのCRM「T-SQUARE(R)」でCS基幹システム、およびカスタマーセンターシステムを構築、顧客情報を一元化した事例紹介。
クリナップ株式会社様では、業務の効率化、トレーサビリティ、顧客満足度(CS)向上と顧客との関係強化のために、「T-SQUAREシリーズ」で、基幹業務システムを中心に7つのシステムを連携、CS基幹システム(FOCUS)およびカスタマーセンターシステム(FOCUS-Navi)を構築。丁寧な顧客対応によるCS向上、修理業務の迅速化によるコスト削減、営業管理業務の効率化を実現されました。

特徴

【フィールドサービスCRMソリューション・FS-SQUARE】
(1)さまざまな情報源から発生するサービスリクエストを一元管理し、効率的な作業計画の策定をサポート
(2)コールセンター/サービスマン/技術スタッフの最新情報共有によるフィールドサービス業務の一貫対応を実現
(3)サービスマンが利用する機能は、特に操作性に拘り、入力の煩わしさを排除することで、データ蓄積の迅速/正確/充実を実現

【メンテナンス業務改革とフィールドサービスの現場の情報を把握、導入効果を発揮】
(1)必要な顧客情報がひとつの画面で参照可能になり、また、顧客情報の最新化による修理依頼への丁寧な対応が実現、顧客満足度向上につながった。
(2)修理報告書が紙ベースからシステム化されたことにより、情報伝達が迅速化、メーカー負担修理費用の大幅削減に貢献した。
(3)明細が一覧できるようになり、支社・支店の営業管理業務の効率化を実現した。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]