遠隔データ消去ソフトウェア TRUST DELETE Biz

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社  2017年06月12日

「TRUST DELETE Biz」は、ノートPCやタブレットPCなど持ち出し用のWindows端末を遠隔で操作できるソフトウェアです。 ノートPCやタブレットPCなどの中のディスクもしくはデータを遠隔で消去する「遠隔消去機能」や、キーボード、マウスタッチパネルなどの操作を無効化する「ロック機能」、端末の場所を判別できる「位置情報取得機能」などを備えます。

製品概要

「TRUST DELETE Biz」は、ノートPCやタブレットPCなど持ち出し用のWindows端末を遠隔で操作できるソフトウェアです。
ノートPCやタブレットPCなどの中のディスクもしくはデータを遠隔で消去する「遠隔消去機能」や、キーボード、マウスタッチパネルなどの操作を無効化する「ロック機能」、端末の場所を判別できる「位置情報取得機能」などを備え、安心してノートPCを持ち出して活用できる環境をサポートします。

「TRUST DELETE Biz」の管理機能はクラウドサービスとなっているため、管理サーバの構築の手間や初期コストが不要でノートPCやタブレットPCに「TRUST DELETE Biz」をインストールするだけですぐに使うことができます。
また、生命保険業、医薬品業を始めとして、学校・自治体・病院・製造業・店舗など、大規模・小規模を問わず幅広い業種のお客様に300社、累計30万台で利用されています。

【主な利用ケース】
 ・電車の荷物棚への置き忘れ
 ・酒席後の帰宅時に紛失
 ・従業員によるノートPCやタブレットPCの不正持出し
 ・海外出張中の盗難
 ・ノートPCやタブレットPCの再利用を目的としたディスク消去
 ・生徒による学校からのパソコンの持出し
 ・所在不明となったパソコンへの対処
 ・セキュリティパッチが適用されていない端末への対処  など

特徴

【特長1】遠隔からのディスク・データ消去による機密情報流出の防止
TRUST DELETE Bizの最大の特長は、ノートPCやタブレットPCのディスクやデータの消去を遠隔から指示できることです。
ノートPCやタブレットPCの紛失や盗難は、国内のみならず海外でも発生します。
その場合に、機密情報の流出を即時に防止する対処をすることが、初動としては重要となります。
TRUST DELETE Bizではクラウドサービスという特徴を活かし、国内・海外にあるノートPCやタブレットPCのディスクやデータの消去を実現でき、機密情報の流出を防ぎます。

また、暗号化製品と併用することでノートPCの電源がOFFの場合は暗号化製品により機密情報の流出を防止、ノートPCの電源がONの場合はTRUST DELETE Bizで機密情報の流出を防止することでセキュリティリスクの軽減を図ります。

【特長2】ステータスレポートにより遠隔命令が実行されたかの確認が可能
ノートPCやタブレットPCのディスク消去やロックの命令を発行した際、いつ実施されたのか、本当に実施されたのかを管理者に通知するための「ステータスレポート」をご提供しております。
ステータスレポートには、命令実行のステータスや日時が表示されます。
また、印刷ボタンもご用意しており情報漏洩が防止されたという証跡として利用することができます。

【特長3】サーバレスで複雑な設定は不要。スムーズな導入が可能
TRUST DELETE Bizの管理機能は、クラウドでのサービス提供のため高価なサーバの購入や、お客様の環境に設置するといった手間が発生しません。
また、複雑な設定は不要で、主に6項目のサーバ側の設定を管理者様が実施することで、利用ができ、エンドユーザ様の設定は不要です。
※弊社でも設定のご支援を致しますので、お気軽にお問い合わせください。

【特長4】ノートPCの電源状態に関わらずディスク・データ消去などが可能
TRUST DELETE Biz パナソニック版を利用することで、LTE機能を搭載のLet's note/TOUGHBOOK/TOUGHPAD WWANモデルでは電源がOFFの場合であっても、遠隔でディスク・データ消去やノートPCのロックを実現することができます。
非常に機微な情報を保有する金融・銀行・法律・保険などの情報の流出を強固に防止します。