編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

マネージドNDR Nozomi Networks for OT/IoT

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 

2022-11-01

工場システム(OT/IoT)のセキュリティを可視化・監視

製品概要

■マネージドNDR(Nozomi Networks for OT/IoT)は工場システム(OT/IoT)を可視化し、24時間365日でのセキュリティ監視を提供します

NRIセキュアでは、Nozomi Guardianを導入・運用するサービスを提供し、お客様はリアルタイムでの資産一覧やネットワーク図、資産の脆弱性情報をいつでも参照することが出来るようになります。

導入後のアラート監視はもちろん、インシデント発生時の詳細調査や設定チューニング・保守サポートまでワンストップでご提供します。

お客様に代わってNozomi Guardianの高度な機能を使いこなしながら運用し、OT/IoTの可視化や、セキュリティインシデントの早期発見を行うことで、工場セキュリティを強化します。

特徴

【マネージドNDR(Nozomi Networks for OT/IoT)で実現出来ること】
■リアルタイムでの資産一覧とネットワーク図や、資産の脆弱性情報を提供
工場ネットワークの資産一覧をリアルタイムに自動作成し、既知の脆弱性、サポート切れOSの利用状況、安全でない構成の利用、脆弱なパスワード利用などを継続的に可視化します。可視化した情報は、工場のセキュリティ強化に活用いただけます。

■複数の方式を組み合わせたハイブリッド型の異常検知
複数の方式を組み合わせて、異常通信を検知します。

アノマリ型の異常検知(ゼロデイ):機械学習、プロトコル検証や、組み込みの検査機能を用いて、正常状態と異なる異常通信を検知します。
シグネチャ型の異常検知(既知の脆弱性):エクスプロイトやマルウェア、ランサムウエアなどの悪質なコードを、最新のThreat Inteligenceによって検知します。
異常なOT通信の検知:OT資産に対する正常状態とは異なる異常通信を、Asset Intelligenceを用いた機械学習によって効率的に検知します。

■サイバー攻撃の分析とトリアージを24時間365日の体制で提供
Nozomi Networksが検知したアラートを、SOCアナリストが分析してトリアージ(優先順位付け)し、危険度の高いアラートをリアルタイムにご報告します。

【お客様に選ばれる理由】
1:工場セキュリティに関する知見
工場セキュリティに関するコンサルティングで培った、OTの現場における文化や実情に関する知見を有しています。その知見を活用して、お客様担当のコンサルタントがNozomi Guardianの導入を支援し、導入後の定期的なレポーティングを行います。

2:OT/IoTセキュリティに関する技術力
OT/IoTデバイス・システムに対するセキュリティ診断やペネトレーションテストを行ってきた実績に基づく技術力を有しています。そのノウハウを活用して、OT/IoTに対するインシデント発生の予防から、アラート検知後の調査対応までサポートします。

3:マネージドサービスの提供実績
長年にわたる多種多様なセキュリティデバイスの、マネージドサービス提供実績に基づくノウハウを有しています。そのノウハウを活用して、Nozomi Guardianの導入・運用を行ない、SANS GIAC等の高度セキュリティ資格を保有したSOCアナリストがアラート調査をおこなうことで、高品質なサービスを提供します。

【Nozomi Guardianの優位性】
■国内外の幅広い産業分野での実績
OT/IoTの可視化・監視ソリューションとして、幅広い産業分野で利用されており、複数の産業分野のグローバルTop20企業での実績があります。

■包括的な可視化
OT/IoTネットワークの資産とその挙動を広範囲に可視化します。リアルタイムでの資産一覧やネットワーク図、資産の脆弱性を提供することで、セキュリティアウェアネスを向上させます。

■高度な異常検知
機械学習を用いたアノマリ型の異常検知や、最新のThreat Intelligenceを活用したシグネチャ型の異常検知を行います。Asset Intelligenceを活用して、OT資産の異常通信を効率的に検知します。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  2. 経営

    迫られる改正電子帳簿保存法対応--中小・中堅企業に最適な簡単&現実的な運用方法とは

  3. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  4. 運用管理

    5G時代におけるクラウドサービスの問題点、通信の最適化・高速化を実現する「MEC」の活用事例を紹介

  5. コミュニケーション

    情報が見つからない&更新が進まないFAQページは絶対NG!効果的なFAQを作成・運用するために

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]