編集部からのお知らせ
EDRの記事まとめダウンロードはこちら
電子契約の記事まとめDLはこちら

スクラムとは?

アジャイル開発の手法の1つ。反復的開発方式の1つで、ソフトウェアプロジェクトの管理に使用される。スクラムを使用するプロジェクトでは、プロジェクトチームのタスクを監督する特定のプロジェクトマネージャーは存在しない。チームは、同じ場所にいるチームメンバー同士による、効果的にプロジェクトの成果を生み出すための文書化に関するコミュニケーションを通じて、自らの方向性を決定する。

関連記事

キーワードアクセスランキング

話題のキーワードと記事

  • マイクロソフトはOfficeをクラウドで利用できるようにする「Office 365」に注力している。業績を支える... 続きを読む >
  • オペレーティングシステム(OS)の1種。1960年代後半にAT&T社ベル研究所で開発された。当初よりマルチユ... 続きを読む >
  • ユーザーがあらゆる角度からデータを見るための分析手法。ビジネスインテリジェンス/アナリティクスの... 続きを読む >
  •  Linuxとは、1991年にフィンランドのLinus Torvalds氏が開発した、UNIX互換のOSである。Linuxとはカ... 続きを読む >

  • 社会インフラとして存在感を示すIT。日本政府が「国民生活及び社会活動に不可欠なサービスを提供してい... 続きを読む >

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]