編集部からのお知らせ
特集まとめ:高まるCISOの重要性

アジャイル開発とは?

柔軟かつ俊敏にソフトウェアを開発する手法。2人1組でコードを書いていく「ペアプログラミング」、完成後のテストから手がける「テストファースト」、1週間や1カ月という短期間でソフトウェアを開発する「スクラム開発手法」、ユーザー部門と話し合いながら改善していく「Extreme Programming(XP)」などの個別の手法が含まれる。従来のウォーターフォール型よりも柔軟と言われるが、実際には、両者は補完関係にあるともみられている。

関連記事

キーワードアクセスランキング

話題のキーワードと記事

  • Amazon Relational Database Serviceの略。Amazonが提供する、クラウドでのリレーショナルデータベース... 続きを読む >
  • 2つの方法を併用し、セキュリティの強度を高めたユーザー認証方式のこと。

    ハッキングや情... 続きを読む >
  • サービスを購入したユーザーであれば誰に対してでも、インターネットを通じたサービスの提供を行うクラ... 続きを読む >
  • ユーザーの行動に関して収集されたデータを使い、意図を理解したり、将来の行動を予測したりする分析手法。 続きを読む >
  • 必要時に備えてコンピューティングリソースやネットワークリソースを確保、調達すること。デプロビジョ... 続きを読む >

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]