OpenStackとは?

 物理サーバを仮想化技術によって複数の仮想マシンに分けることで、クラウド環境を構築するためのオープンソースソフトウェア。IaaS環境を構築する際に、サーバやストレージ、ネットワークなどの物理リソースを抽象化し、仮想的に利用できるようにする。AWSなどのパブリッククラウドの仕組みを、企業などが自らの環境下に構築する際などに、基盤として利用する。


 主なコンポーネントは以下の通り。


・仮想マシンの制御などを担うコードネーム「Nova」(正式名称:OpenStack Compute)

・オブジェクトストレージ「Swift」 (OpenStack Object Storage)

・仮想マシンイメージ管理の「Glance」 (OpenStack Image Registry and Delivery Service)

・統合認証機能を提供する「Keystone」 (OpenStack Identity)

・ユーザー、管理者用のウェブダッシュボード機能「Horizon」(OpenStack Dashboard)

・統合認証機能を提供する「Neutron」(OpenStack Networking)

・ブロックストレージを制御する「Cinder」(OpenStack Block Storage)

・リソース量の計測「Cilometer」(OpenStack Telemetry)

・オーケストレーション機能を提供「Heat」(OpenStack Orchestration)


 うち中核的機能は、仮想マシンを管理するNova、オブジェクトストレージを提供するSwiftの2つ。


 OpenStackの誕生は2010年。NASA(米国航空宇宙局)と米ホスティング事業者、Rackspace Hostingの共同プロジェクトとして発足した。

関連記事

キーワードアクセスランキング

  1. 1 日本株展望

    IT企業の戦略や業績、顧客動向はマクロとしての経済のゆくえに影響を受けざるを得ない。重要な指標の1つと言える日本株の指数の先行きについて解説...(続きを読む)

  2. 2 スプリント

    アジャイル開発プロジェクト管理用語。イテレーションに似たスクラムベースのアジャイル開発方式(続きを読む)

  3. 3 制約条件

    プロジェクト管理用語として使用する場合、プロジェクトチームの制御が及ばない制限のことを指す。これらは管理される必要があるが、必ずしも問題であ...(続きを読む)

  4. 4 HPE Discover

    Hewlett Packard Enterprise(HPE)の年次カンファレンス。英ロンドンで開催した「HPE Discover Lond...(続きを読む)

  5. 5 ユーザーストーリー

    アジャイル開発におけるプロジェクトの要求事項のことだ。ユーザーストーリーは、特定の要求事項の「誰が」「何を」「どうして」という要素を定義する...(続きを読む)

  6. 6 リレーショナルデータベース(RDB)

    すべてのデータを表(テーブル)形式(行と列)で表現するデータ管理方式を持つデータベース。 (リレーショナルデータベースの)“リレーション”...(続きを読む)

  7. 7 サプライチェーンマネジメント(SCM)

    原材料の供給から商品が顧客に販売されるまでのプロセス(サプライチェーン)を最適化し、経営効率を高めるための管理手法。またはそのための情報シス...(続きを読む)

  8. 8 サービタイゼーション

    製造業において、これまでのように生産した製品を販売することで稼ぐのではなく、製品をサービスとして提供することによって稼ぐ時代に変わってきてい...(続きを読む)

  9. 9 システムエンジニアリングサービス

    ソフトウェア開発や保守、運用などシステム全般について、業務運営に必要となるエンジニアを要求される期間に応じて提供するサービス。...(続きを読む)

  10. 10 データリポジトリ

    データを一元的に格納する領域。...(続きを読む)

注目のキーワード

データアグリゲーション
レポートや分析を目的として、多種多様なソースからデータを収集し、そのすべてを共通のデータリポジト...
続きを読む
ゲストOS
仮想化用語。ホスト型ハイパーバイザのように基本となるOSをインストールする必要がある仮想化ソフトに...
続きを読む
Amazon EC2
Amazonが提供する「Amazon Elastic Compute Cloud(EC2)」というウェブサービスのこと。規模の変更が可...
続きを読む
デジタル教科書

 デジタル教科書とは、デジタル機器や情報端末向けの教材。教員が電子黒板などを使って児童生徒に提...

続きを読む
データ視覚化
データを視覚的な手法や絵で表現し、データが示すものをユーザーが理解しやすくするための手法(たとえ...
続きを読む

キーワード解説とは

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]