シャドーITとは?

従業員の私物デバイスを業務でも利用するトレンドを「BYOD(Bring Your Own Device)」という。リサーチ会社のIDCはBYODを「企業が利用ポリシーに準じて認めた従業員が業務で利用すること」と定義。一方、シャドーITは「企業が業務で私物端末の使用を許可しない状況で、従業員が使用するケース」と「BYODの利用規定を定めないで使用するケース」を指す。現在は、BYOD(許可)とシャドーIT(黙認)が混在している状況だといえよう。

関連記事

キーワードアクセスランキング

  1. 1 日本株展望

    IT企業の戦略や業績、顧客動向はマクロとしての経済のゆくえに影響を受けざるを得ない。重要な指標の1つと言える日本株の指数の先行きについて解説...(続きを読む)

  2. 2 スプリント

    アジャイル開発プロジェクト管理用語。イテレーションに似たスクラムベースのアジャイル開発方式(続きを読む)

  3. 3 Windows 10

    Microsoftが提供するOS「Windows」シリーズの最新版。2014年9月に発表し、2015年7月29日にリリースされた。
    (続きを読む)

  4. 4 IoT

    Internet of Thingsの略で「モノのインターネット」などと言われることもある。もともとのコンセプトは、機械同士がネットワークで...(続きを読む)

  5. 5 制約条件

    プロジェクト管理用語として使用する場合、プロジェクトチームの制御が及ばない制限のことを指す。これらは管理される必要があるが、必ずしも問題であ...(続きを読む)

  6. 6 データガバナンス

    データの可用性、有用性、品質、完全性、安全性を担保するために定義された一連のデータ管理ポリシーおよび手法。...(続きを読む)

  7. 7 de:code

    日本マイクロソフトが開催する開発者向けの年次カンファレンス。4回目となる2017年は、5月23~24日の2日間にわたり開催され、AIやIoT...(続きを読む)

  8. 8 サービタイゼーション

    製造業において、これまでのように生産した製品を販売することで稼ぐのではなく、製品をサービスとして提供することによって稼ぐ時代に変わってきてい...(続きを読む)

  9. 9 サプライチェーンマネジメント(SCM)

    原材料の供給から商品が顧客に販売されるまでのプロセス(サプライチェーン)を最適化し、経営効率を高めるための管理手法。またはそのための情報シス...(続きを読む)

  10. 10 Linux

     Linuxとは、1991年にフィンランドのLinus Torvalds氏が開発した、UNIX互換のOSである。Linuxとはカーネル...(続きを読む)

注目のキーワード

IBM World of Watson
IBMが開催するWatsonを中心とするユーザーイベント。2016年は、前年までの大きなイベントである「Inter ...
続きを読む
レガシーシステム
企業にとっての価値が高いため、昔から使用され続けているコンピュータシステム、アプリケーション、テ...
続きを読む
Google App Engine
Googleが提供するサービス。開発者は同インフラ上でウェブアプリケーションの開発や実行を行い、そのア...
続きを読む
ポストPC
これまで企業内の情報システムの端末はPCがメインだったが、PC以外の端末が多様化している状況を指す。W...
続きを読む
プロビジョニング
必要時に備えてコンピューティングリソースやネットワークリソースを確保、調達すること。デプロビジョ...
続きを読む

キーワード解説とは