編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

ホワイトペーパー

デジタルコマースの新潮流:CX向上に大事な事はフロントエンドとバックエンドの連携

SAP Customer Experience 2020-04-24

「BtoC」のみならず、企業間取引「BtoB」や企業・中間企業・消費者間取引「BtoBtoC」の領域においても、デジタルコマース市場は急速な拡大を見せている今、企業活動において顧客とのデジタル接点の最適化は大きなビジネス要件となっている。

このようにビジネスにおいて大きな役割を担うデジタルコマースを支えるシステムは、いまやフロントエンドとバックエンドの両方のアプリケーションを適切に連携させるプラットフォームとしての役割が重要視され。この出来が顧客体験(CX)の善し悪しを左右するまでとなっている。

しかし、実施にフロントエンドとバックエンドを連携させるのは簡単な事では無い。すでに企業の様々なビジネスプロセスに対応するために、様々なアプリケーションを活用されている。これらを統合的につなぐことは、その複雑さによって管理コストの増大が課題となることが多い。この課題を解決する方法として注目されているのが、単一プラットフォームによる統合運用だ。本資料ではデジタルコマースの新時代を支える統合プラットフォームについて紹介する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]