編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

ホワイトペーパー

調査レポートが示す最新の攻撃へのセキュリティ対策の問題点、重要領域における具体的な改善策を解説

ServiceNow Japan合同会社 2022-05-19

組織・企業のシステム基盤がクラウドにシフトする中、世界的なパンデミックによって、リモートワークが急拡大した。その結果、IT/セキュリティ運用担当部門の多くが、最近のサイバーセキュリティの問題に頭を痛めているのが現状だ。
実際、サイバー攻撃の対象範囲が拡大してリスクが高まり、管理の課題、脆弱性、潜在的なシステム侵害へとつながっている。そのため、担当部門ではそうした対抗策として、セキュリティ状態管理プロセスをさらに詳細に評価してリスク管理要件を検証し、セキュリティのテストを実施するようになった。
今後、どのようなセキュリティ対策を実施する必要があるのだろうか。以下の資料では、IT・サイバーセキュリティの専門家 398人を対象に実施した調査結果を解説。セキュリティ対策や状態管理の改善に向けた具体的な対応策を紹介する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]