編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

ホワイトペーパー

電子署名とは? 法的な証拠力の担保は? 判例は? Q&Aで学ぶクラウド型電子契約の法的有効性

弁護士ドットコム株式会社 2021-10-15

ビジネスのデジタル化が進展するなかで、紙への押印や直筆の署名に代わる手段として、電子署名を用いた電子契約サービスを利用するシーンが増えてきた。電子契約は、紙ベースの業務プロセスをデジタル化することで、業務効率を向上させるメリットがある。ただ一方で、法的な有効性がどう担保されているのか、理解が進んでいない為に導入検討がなかなか前進しないという企業も少なくないだろう。押印や直筆署名なしにどう法的な証拠力を担保しているのか、紙に押印する形式と同等の推定効は発生しうるのか、電子署名法に準拠しているのか、、などがよく分からない状態では導入を進めることはできない。本資料では、電子署名とは何かといった基本的な質問から、どう法的な証拠力の担保をしているか、電子署名法2条1項の「電子署名」の要件をどう満たしているか、どんな判例があるかまで、電子契約にまつわる法的有効性をQ&A形式で解説している。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]