横須賀市役所、大規模向けEIP型グループウェア「サイボウズ ガル ーン 2」を導入 ~ 3,000名が利用する情報共有基盤をわずか4ヶ 月で構築 ~

サイボウズ株式会社 2007年12月13日

サイボウズ株式会社 (所在地: 東京都文京区 代表取締役社長: 青
野 慶久 以下サイボウズ) は、横須賀市役所様 (所在地: 神奈川
県横須賀市 市長: 蒲谷 亮一) が業務の効率化に向け、大規模向
けEIP型グループウェア「サイボウズ ガルーン 2 (以下ガルーン 2
)」を導入されたことを発表いたします。現在、横須賀市役所様は
「ガルーン 2」を3,000名でご利用いただいていますが (4,000名ま
で利用可能)、当製品はわずか4ヶ月で構築を完了することができま
した。

横須賀市は人口約40万人、神奈川県内で人口第4位と中核市に指定
されている都市です。この横須賀市役所様では、1997年よりIT環境
整備の一環として、PCの導入とともに、グループウェアを導入し、
業務に活用してきました。2003年には、PCの台数を増やし、更なる
業務効率の向上を図りましたが、それによりグループウェアへアク
セスする職員も増え、朝、職員がPCを起動する時間帯にグループウ
ェアへログインできないなど、パフォーマンスが悪化し始めました
。この状況を改善するため導入された製品が今回の「ガルーン 2」
です。グループウェアのリプレイスについて詳細な仕様検討を開始
したのは、旧グループウェアの保守契約が終了する9ヶ月前で、あ
まり時間もないということから、導入の容易さとパフォーマンスを
大きな選定ポイントに、最終的に「ガルーン 2」が採用されました
。また、直感的な操作で好評な当社独自のインターフェイスも受け
入られ、これも大きな評価ポイントにつながりました。

実際に「ガルーン 2」の導入が決まったのは、旧グループウェアの
保守契約の終了5ヶ月前です。その後システムベンダーの選定が行
われましたので、システム構築期間は4ヶ月と大変短いものでした
。しかし「ガルーン 2」の構築は、アクセス権など細かく設定でき
る割に簡単で、構築期間のほとんどをハードウェアの構築や検証に
あてられ、その結果、予定どおり4ヶ月で稼動させることが可能と
なりました。

現在、横須賀市役所様は「ガルーン 2」を3,000名という大規模な
環境でご利用されています。特にトラブルはなく、パフォーマンス
についても以前とは比較にならないほど改善していますので、利用
者様からは利便性が格段に向上したと高い評価をいただいています
。また、横須賀市役所様では、市内にある行政センター、保育園、
環境事務所、消防署など約70箇所の出先機関もネットワークで結び
「ガルーン 2」を使って情報共有を行っていますが、ダイアルアッ
プ接続環境も混在する中、「ガルーン 2」は高いパフォーマンスで
動作しています。そのため、横須賀市役所全体での迅速な情報共有
を実現するインフラシステムとして、早くも定着し活用されていま
す。今回のリプレイスでは、導入期間の短縮と職員の混乱を防ぐた
め、グループウェアの機能を「スケジュール」「社内メール」「掲
示板」「メール」の4つに絞って提供していますが、今後は他のア
プリケーションの利用も検討し、業務効率と情報共有スピードの更
なる改善を目指す予定です。これからもサイボウズは横須賀市役所
様に満足してご利用いただくため、きめ細かくサポートしてまいり
ます。

■導入自治体
横須賀市役所 (リンク »)

■導入製品
サイボウズ ガルーン 2

■導入事例詳細
(リンク »)

■販売パートナー
株式会社日立システムアンドサービス
(リンク »)

■サイボウズ ガルーン 2
サイボウズが提供する「おてがる」「ひろがる」「つながる」を
テーマに開発されたEIP型グループウェアです。企業ポータルと
して様々な情報を集約でき、ウェブブラウザーがあれば、簡単に
社員のスケジュール管理や業務連絡を行うことができます。2002
年9月から発売開始し、現在約70万人のユーザー様にご利用いた
だいています。2005年6月30日 (木) からはシステム管理機能が
強化され、またさらなるスケーラビリティや拡張性を確保した「
サイボウズ ガルーン 2」を発売しています。
 
  サイボウズ ガルーン 2
  (リンク »)

------------------------------------------------------------
《本件に関するお問い合わせ先》
 サイボウズ株式会社 (リンク »)
 〒112-0004 東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル12階 
■マスコミ各社様からのお問い合わせ先
マーケティングコミュニケーション部 PRグループ 村松 
MAIL: pr@cybozu.co.jp
TEL : 03-5805-9037 / FAX : 03-5805-9036
■一般の方からの製品・購入についてのお問い合わせ先
サイボウズ インフォメーションセンター 
MAIL: contactus@cybozu.co.jp
TEL : 03-5805-9011 (月~金 9:00~12:00 / 13:00~17:30 (祝
日、年末年始を除く))
------------------------------------------------------------
※本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標また
は商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

サイボウズ株式会社の関連情報

サイボウズ株式会社

サイボウズ株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!