【サイボウズ 怒涛の製品リリース 第2弾 (注1)】 2008年春までに、お手軽社内ブログ「サイボウズブログ 2.0」を 発売開始 ~ 新たにSNS的機能を搭載し、誰でも楽しんでご利用い ただける製品に進化 ~

サイボウズ株式会社 2007年12月20日

サイボウズ株式会社 (本社:東京都文京区 代表取締役社長:青野
慶久 (戸籍名:西端 慶久) 以下サイボウズ) は、2008年春までに
、お手軽社内ブログ「サイボウズブログ」の次期バージョン「サイ
ボウズブログ 2.0」を発売開始することを発表いたします。今回、
当製品には、「グループウェア」にはないSNS (Social Networking
Service (注2)) 的な機能を新たに搭載する予定です。これにより
ユーザー様は一層楽しく便利にお使いいただくことができ、社内の
コミュニケーションが更に活性化いたします。

■サイボウズブログ 2.0 ベータ版 トップページ 
(リンク »)
※上記の画像は開発中のものです。機能、仕様は変更になる可能
性があります。

「サイボウズブログ」は、イントラネットで利用する社内専用ブロ
グです。当製品をご利用いただくことで、組織や立場の枠を超え、
経営者から現場の社員までが日々感じている疑問や業務に関係する
ニュース、知恵などを気軽に発信でき、企業の風通しを更に良くす
ることが可能になります。2006年10月から発売開始し、現在、約5
千人ものユーザー様にご利用いただいていますが、最近は、ITに特
別強い企業だけでなく、製造、建設、教育、医療など、様々な業界
で導入が進んでいます。

このような状況で、特にお客様からの要望が多いのが、使い勝手の
向上です。多くの企業ではITスキルの低い方から高い方まで様々な
社員が働いていますが、ITスキルの低い方ほど、キーボード操作に
慣れておらず、ソフトウェアに対する拒否感も強くなります。特に
社内ブログでは、社員全員が利用しなくては、社内コミュニケーシ
ョンの活性化に繋がりませんので、今回の「サイボウズブログ 2.0
」には、ITスキルを問わず自発的に楽しんでご利用いただけるよう
、様々な機能が搭載されています。

具体的には当製品上で、情報を発信する「書き手」や情報を受け取
る「読み手」が楽しくご利用いただけるように、多くのSNS的機能
を搭載する予定です。実際に社内でSNSを活用することにより、「
個人自らが情報発信を積極的に行うようになった」「コミュニティ
を通じて社内での連帯感が生まれた」など、コミュニケーションの
活性化に繋がる効果が現れたという調査結果 (注3) が報告されて
います。そこでこのSNS機能に注目し、今回「サイボウズブログ」
に取り入れることを決定いたしました。

現在、日本国内で社内ブログの利用者は5.5%と少数ではありますが
、今後の利用意向は約7割と大変期待されています (注4)。弊社で
は、今回の製品により、社内ブログ市場の大幅な拡大を目指し取り
組んでまいります。

注1) 当社製品の大幅な強化のため、既存3製品の次期バージョン
を2008年春までにリリースいたします。第1弾として2007年
12月17日 (月) に、大規模向けEIP型グループウェア「サイ
ボウズ ガルーン 2 」の次期バージョンと、それに連携す
る新製品「全文検索システム」の発売について発表させて
いただきました。
 注2) 人と人とのつながりを促進するコミュニティ型のWebサイト
です。コミュニケーションを円滑にする手段や場を提供し
たり、趣味や嗜好、居住地域、などのつながりを通じて新
たな人間関係を構築する場を提供することができます。
 注3) gooリサーチ「企業内コミュニケーションの実態に関する調
査結果 (2006年)」を参考。
 注4) gooリサーチ「ビジネスパーソンの社内ブログ利用状況に関
する調査 (2006年)」を参考。

■サイボウズブログ 2.0 紹介サイト
(リンク »)

■サイボウズブログ概要
「サイボウズブログ」は、イントラネットで利用する社内専用ブ
ログです。当製品をご利用いただくことで、組織や立場の枠を超
え、経営者から現場の社員までが日々感じている疑問や業務に関
係するニュース、知恵などを気軽に発信でき、企業の風通しを更
に良くすることが可能になります。なお、当製品はホームページ
(リンク ») からダウンロードで
き、無償で60日間ご試用いただけます。
(詳細 (リンク ») )

■マスコミ各社様向け画像ページ
製品のロゴやキャプチャ画像をダウンロードいただけます。ご自
由に利用ください。
  (リンク »)

------------------------------------------------------------
《本件に関するお問い合わせ先》
サイボウズ株式会社
〒112-0004 東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル12階 
(リンク »)

■マスコミ各社様からのお問い合わせ先
 マーケティングコミュニケーション部 PRグループ 村松 
MAIL: pr@cybozu.co.jp
TEL : 03-5805-9037 / FAX : 03-5805-9036

■一般の方からの製品・購入についてのお問い合わせ先
 サイボウズ インフォメーションセンター 
MAIL: contactus@cybozu.co.jp
 TEL : 03-5805-9011 (月~金 9:00~12:00 / 13:00~17:30 (祝
日、年末年始を除く))
------------------------------------------------------------
※本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標また
は商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR