米郵政公社が、アイログ最適化技術を活用した輸送モデリングを利用して輸送コストを削減

2006年のモデル導入開始から2年間で1千万ドル以上のコスト節減を実現

アイログ株式会社 2008年09月10日

ビジネス・ルール管理、最適化、可視化技術、サプライチェーン・
アプリケーションで企業の迅速な意思決定を支援するアイログ社
(NASDAQ:ILOG; Euronext: ILO、ISIN:FR0004042364)は本日、
米郵政公社(以下USPS)が、戦略的な輸送管理推進活動を実施
した結果、年間500万ドルを超える経費節減に成功したと発表しました。
アイログの最適化ソフトウェアILOG CPLEX(R)を利用してUSPSと
IBMにより開発された「Highway Corridor Analytic Program(HCAP)」
は、高度な技術を駆使してUSPSの高速道路輸送シナリオを分析し、
潜在的なコスト削減機会を見つけることができます。HCAPに備わる
モデルは、経路とスケジューリングにおける様々な選択肢を検証し、
事業目標を達成しながらコストを最小化することができます。
その結果、モデル導入から2年間で1千万ドルを超える節約に
つながりました。

USPSの輸送網は巨大で複雑です。複数の輸送網を通じて
年間2,000億通以上の郵便を配達しなければいけないと同時に、
顧客に数多くの様々なレベルのサービスを提供しています。
USPSの輸送網では、プライオリティ・メール、ファーストクラス・メール、
スタンダード・メールの種別だけでなく、郵便物の形態も封書、はがき、
小包など、異なる種類の郵便物を扱わなければなりません。大きさ、
重量、サービス種別が様々で複雑なうえ、USPSの輸送網が巨大で
あることが加わり、輸送の計画と管理が非常に困難な状況となって
います。

このような課題を克服するため、HCAPモデルでは、輸送リソースに
合わせた郵便物の最適な振り分け方法を見つけ出すために、
特別な最適化技術を利用しています。この最適化技術を利用すると、
たとえば車輌、人員、時間、プロセス、設備、積載量、セキュリティなど
をリソースとして扱い、可能なかぎり最善なリソース利用方法を短時間
で計算することができます。これはコストや処理時間の最小化や、
処理量、サービス・レベル、利益の最大化といった、各種の事業目標
を達成するために必要です。

米IBM社のアソシエイト・パートナーであるE.J.マット(E.J.Matto)氏は、
「USPSの事業は非常に独特な環境で行われており、巨大な運営規模
と複雑化の避けられないロジスティクスが組み合わさることで、輸送網
の管理は著しく困難になっています。しかし、最適化技術を輸送モデル
に活用することにより、USPSは、集約によって長距離輸送の区域を
スリム化できる可能性を発見することが可能になりました」と述べています。

HCAPの利用を推進すれば、サービス・レベルを犠牲にすることなく、
輸送車輌を集約できる部分を特定してリソース利用を最小化すること
ができます。加えて、経路、配達時刻、積載制限、郵便種別などの特定
のパラメータ条件を満たすような、現行の輸送用資産を活かす最も
効率的なプランを導き出すこともできます。平均的なシナリオでは、
約15,000におよぶ業務上の制約と3,200の変数が想定されています。
HCAPのモデルは多種多様なシナリオに応用が可能であり、輸送車輌
の積載制限を越えたり輸送経路の取り決めを破ることなく、郵便物の
適時な配達を保証します。

USPSについて
USPSについての詳しい情報はwww.usps.comを参照してください。


アイログ社(ILOG(R))について
アイログ社は、お客様がより迅速な意思決定を行い、変更および
複雑度を管理するためのソフトウェアおよびサービスを提供しています。
全世界で3,000社を超える企業や465社を超えるソフトウェア・ベンダが、
市場をリードするアイログのBRMS(ビジネス・ルール管理システム)、
サプライチェーン向けプランニングならびにスケジューリング・アプリ
ケーション、最適化ならびに可視化のソフトウェア・コンポーネントの
活用により飛躍的な投資効率を達成し、市場を席巻する製品や
サービスを立ち上げ、また、その競争力を強めています。アイログ社は
1987年に設立され、全世界に約850名の社員を有しています。
アイログ株式会社はアイログ社の日本法人です。
詳細についてはwww.ilog.co.jpをご覧ください。

以上

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!