『リクナビNEXT Tech総研』の研究レポート gloops池田氏×MS砂金氏──Windowsテクノロジー対談

株式会社リクルート 2012年05月10日

From Digital PR Platform


株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸 真澄)が運営するサイト『リクナビNEXT Tech総研』( (リンク ») )は、エンジニアの「仕事・職場の実態・気になる給与」「賢い転職ノウハウ」情報を毎日お届けしています。

▼『Tech総研』トップページ
(リンク »)

――――――――――――――――――――
■「Windowsテクノロジーでいま一番ホットな会社はここだ!」と言われたい
gloops池田氏×MS砂金氏──Windowsテクノロジー対談
――――――――――――――――――――

Windowsテクノロジーを採用してアプリ開発やサーバー・インフラの整備を行うgloops(以下、グループス)。
『Tech総研』編集部は、同社取締役CTOの池田秀行氏と、マイクロソフト・エバンジェリストの砂金信一郎氏による、Windowsテクノロジーの展開についての対談の模様をお届けします。

グループスの池田秀行氏は、Windowsサーバーを使用することについて、こう述べます。
「開口一番に言われるのは『ライセンス料金などコストが高いでしょう』というもの。9割の人が聞きますね。ただ、サーバー1台あたりの集約率が高いので、決して高くはない。しかも運用が非常に楽ですからね。開発から運用まで、人的コストも含めてトータルで考えると、もしかしたらLAMPよりも効率がいいかもしれません」

またソーシャルゲーム業界におけるWindowsテクノロジーの位置付けについて
「国内のWeb・ソーシャル業界では、これ以上ないといわれるほどの、Windowsテクノロジー環境を作り出したいと考えています。いや世界的にも、『Windowsテクノロジーでいま一番ホットな会社はここだ!』と言われるようになりたいですね。そのためには、優秀なWindowsエンジニアを積極的に増やすことが欠かせません」
と語ります。

本レポートでは、グループスがWindows環境を選んだ理由や、マイクロソフト砂金信一郎氏がなぜグループスを支援し、協業することになったのか、その経緯や目的などについても詳しくレポートしています。

▼詳細は下記URLにてご覧ください。
(リンク »)

▼関連記事はこちら
gloopsがWindows環境でソーシャルゲームをつくる理由
(リンク »)

gloopsが語る、1日2億PVソーシャルゲームのデータ分析
(リンク »)
――――――――――――――――――――

▼『Tech総研』の新着記事をお届け・メルマガ配信登録はこちら
(リンク »)

▼『Tech総研』Twitterアカウント
(リンク »)

▼リクルートについて
(リンク »)

――――――――――――――――――――
◎『Tech総研』概要
――――――――――――――――――――
エンジニアのための『仕事・職場・転職』応援サイト。エンジニアの『仕事・職場の実態・気になる給与』『賢い転職ノウハウ』『エンジニアだからわかるあるあるネタ』など、エンジニアライフを楽しむ情報満載。

(リンク »)

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
(リンク »)
――――――――――――――――――――

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社リクルートの関連情報

株式会社リクルート

株式会社リクルートの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]