モーションポートレート、コミュニケーションをサポートする AACアプリ『InnerVoice』の提供を開始

ソネット株式会社 2013年11月08日

From PR TIMES

(リンク »)



モーションポートレート株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:藤田 純一)は、この度、スマートフォンアプリ『InnerVoice』(英語版/iOSのみ)の提供を開始しました。

 『InnerVoice』は、コミュニケーションをサポートするAAC(*1)アプリです。コミュニケーションサポートについて活動を行ってきた米国iTheraphy社(*2)の医療言語聴覚士による監修を受け、開発しています。

利用方法は、まず『InnerVoice』に1枚の顔写真をアップロードすることで3Dアバターを作成します。次に、アプリ内にある感情を表したボタンを選択すると、3Dアバターが会話するような表情になると同時に声が再生されます。コミュニケーションサポートが必要な方は、アバターが話すことで、自分が選択した感情や会話方法を視覚的にとらえることができ、コミュニケーションの学習が可能となります。

3Dアバターの生成エンジンとインタラクティブなコミュニケーション機能には、モーションポートレート社が提供する最新の顔アニメーション技術を活用しています。

モーションポートレートは、今後もiTheraphy社と共同で『InnerVoice』の利用促進や、研究を行っていきます。

◆参考画像/『InnerVoice』


【『InnerVoice』概要】
・アプリ名: 『InnerVoice』
・提供開始日: 2013年10月30日
・提供形態: iOS(iPhone)
・対応言語: 英語
・アプリ価格: $19.99


■ 参考情報

*1 AAC(Augmentative and Alternative Communication)
  様々な障害をもつ人に対して、コミュニケーションを補助・代替するツール
*2 iTheraphy社
医療言語聴覚士(Speech Language Pathologist)のLois Jean Brady氏とMatthew Guggemos氏を中心に米国サンフランシスコにて設立。自閉症(Autism)及び自閉症圏障害(Autism spectrum disorder )をはじめ、選択的無言症(Selective mutism)、失行症(Apraxia)を抱える人々や家族に対し、サポート教室の実施、補助アプリの提供、アニマルセラピーなど、様々なコミュニケーションサポートを行っています。URL: (リンク »)  

<モーションポートレート株式会社>
2007年7月設立。1枚の写真を瞬時に3次元 CGへ変換し、立体アニメーションを作り出す独自開発のモーションポートレート技術を軸に、各種販促ツールへのソリューション提供、ゲーム、スマートフォンをはじめとする機器へのミドルウェア提供、インタラクティブ・コンテンツ提供などで事業を展開しております。URL: (リンク »)

<参考URL>
・『InnerVoice』WEBサイト  (リンク »)  
・『InnerVoice』facebook    (リンク »)  
・『InnerVoice』youtube    (リンク »)
※ モーションポートレート/MotionPortraitは、モーションポートレート株式会社の登録商標です。
※ iOS、iPhoneは米国App Inc.の商標または登録商標です。
※ その他のすべての商標は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
※モーションポートレート株式会社は、ソネット株式会社(サービス名称:So-net)の子会社です。

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]