安心・安全なPDFデータの情報漏えい対策『たよれーる PDFセキュリティサービス』を月額2万円から提供開始【大塚商会】

株式会社大塚商会 2014年05月08日

From PR TIMES

閲覧期限つきデータを運用可能!社内外を含めた特定範囲の情報統制を強化

株式会社大塚商会は、PDFに対してさまざまなセキュリティ設定を追加し、文書を確実に保護できるクラウドサービス
『たよれーる PDFセキュリティサービス』をリリースしました。
『たよれーる PDFセキュリティサービス』(※Digital Rights Management<DRM> システム)により、コストを抑えた
運用を可能にし、情報漏えい対策やコンプライアンス対策として活用できます。
※Digital Rights Management(DRM) (デジタル著作権管理)





大塚商会が提供するクラウドサービス、「たよれーるPDFセキュリティサービス」でPDFを中心としたドキュメント
データの安全性を高めます。
PDFを中心とすることで、閲覧者の環境にはAdobe Readerのみで運用をすることが可能で、特殊なエージェント
環境設定の手間もありません。

 ■たよれーるPDFセキュリティサービス概要
 重要な情報を共有する場合、PDFファイルに変換しパスワード設定で暗号化してから運用するケースはよくあります。
 本サービスでは、PDFを暗号化するカギをクラウドで管理することで動的な暗号化処理を可能にしました。
 
  ・同じファイルなのに開く担当者(認証アカウント)によってセキュリティ設定の内容が変わる
  ・あらかじめ閲覧期限を設ける
  ・配信後にセキュリティ設定を変更して失効させる
 
 といった運用が可能になります。

  ★サービスの詳細はこちらから
   (リンク »)

 ■『初回手数料3万円が無料になるキャンペーン』実施中!
  10ユーザーで月額2万円からお手軽にスタートできます。
  さらに、6月までのお申し込みなら初回契約時の手数料3万円をサービス、実質の月額料金のみで
  ご利用を開始できるチャンスです。

 ■利用シーン
 ・製品開発時、外注先に製品の機能テストを委託する際に提出する、機能要件書とテスト計画書に
  セキュリティを付与します。テスト完了後にドキュメントを失効させ、ファイルの閲覧を不可に
  します。
 ・新製品の商品企画業務の中で発生する、製品ロードマップや原価情報にセキュリティを付与し、
  開示先のメンバー以外に情報が漏えいすることを防ぎます。
  異動者は認証情報を削除し、PCに保存したファイルであっても閲覧できなくします。

 ■『体験版を無料』でお試しいただけます!!
  検証や動作確認など、本番と同じ環境をご提供することができます。
  また、セキュリティを付与したテストファイルのご案内も行っております。

  ★価格・体験版・手数料無料キャンペーンの詳細はこちらから
   (リンク »)


■お問い合わせ:
 株式会社大塚商会マーケティング本部
 TEL:0120-434-466 (平日9:30~17:30) E-Mail:adobeinfo@otsuka-shokai.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。