株式会社武蔵野、iPadとFileMakerを活用した業務ソリューションでペーパーレス化とリアルタイムな情報共有による業務品質と作業効率の向上を実現

ファイルメーカー株式会社 2014年05月12日

2014年5月12日

中小企業の経営支援する株式会社武蔵野、iPadとFileMakerプラットフォームを活用した業務ソリューションでペーパーレス化とリアルタイムな情報共有による業務品質と作業効率の向上を実現

ファイルメーカー株式会社(東京都港区六本木)は本日、iPadとFileMakerプラットフォームのビジネス導入事例を発表しました。中小企業の経営支援とダスキンのフランチャイズビジネスを中核事業とする株式会社武蔵野(東京都小金井市)は、経営支援セミナーの運営や社内の環境整備点検を効率化するために、iPadで動作するFileMaker業務ソリューションを開発しました。導入成果はペーパーレス化と作業効率の向上だけでなく、リアルタイムな情報共有により業務品質が向上したことです。

この事例の詳細とビデオはこちらでご覧いただけます
(リンク »)

ソリューション概要:
(株)武蔵野では、2010年からiPadの導入を始め、現在はiPad miniを中心に250台以上が使用されています。特に、企業の社長や幹部向けの講演・経営セミナーを年間240本以上も開催している経営サポート事業本部では、このセミナー運営のためにFileMaker Goで動作するiPadソリューション「セミナー進行管理表」を使って、事前の準備から当日の仕事の分担や備品の管理まで行います。これらの作業は、以前は紙のチェックシートで行われていましたが、iPad導入によりすべてペーパーレス化されました。今ではセミナー会場で社員は各自の仕事の分担をiPadで確認しながら作業を進めています。作業の進捗状況は、セミナー会場内の離れた場所にいても、各自のiPad上でリアルタイムに共有されるので、進捗が遅れている場合などは他の社員がタイムリーにフォローする体制を取ることができます。直前の変更が直ちに反映されたり、配布資料の設置レイアウトを見本写真で確認できたり、当日の連絡事項がすぐに共有されるなど、紙では実現できなかった機能も実装されており、円滑なセミナー運営に役立てられています。その結果、セミナー運営の業務品質と作業効率が上がり、お客様対応の時間を増やすことができました。

そのほか、同社では、社内の整理、清潔、規律など21項目をチェックする「環境整備点検」においても、iPadとFileMakerソリューションは活用されています。以前は紙のチェックシートで行っていた各項目の点検作業をFileMaker Go上のチェックシートで行うことにより、現場でiPadを使って実施状況の確認や点数の入力、カメラで撮影した写真の取り込みなどができます。また、複数台のiPadで同時に別の場所を点検できるようになったことで、点検時間の短縮につながりました。さらに、これまで2-3時間かかっていた手作業の集計作業も不要になり、結果をスピーディにグラフ化されたレポートで全社員に公開しています。

同社ではFileMakerの活用をさらに推進するため、FileMakerソリューション開発技術者の社内育成を始めています。社内のニーズと業務スピードに合ったFileMakerソリューションをより迅速に展開できる体制を整えたことで、稼働中のFileMakerソリューションを現場の声を反映してすばやく改善できます。さらに、新しい取り組みをすぐに実行するという企業文化が根付いた同社では、社員の発案により開発された複数のソリューションが社内開発され、すでに稼働しています。

導入効果:
・セミナー運営のペーパーレス化、業務品質と作業効率の向上
・環境整備点検時のペーパーレス化と時間短縮
・社内での開発技術者の育成により、業務スピードに合わせたソリューションの展開

(株)武蔵野でiPadとFileMakerソリューションの導入を決断した小山昇社長は次のように述べています。「何事も最初から完璧を求めずまずやってみることが大切です。FileMakerとiPadも、使いながら現場の声をすぐに反映して改善することで、より使い勝手が良くなります。すぐに使えること、そしてすぐに改善できること、この点においてFileMakerは当社の企業文化にたいへん適しています。」

参考資料:
FileMakerソフトウェアを利用して、iPad、iPhone、Windows、Mac、Web向けの素晴らしいビジネスソリューションを素早く、しかも高い費用効率で開発できる理由を知るために、以下のリソースをご利用ください。

・FileMaker 13プラットフォームおよびiOSソリューションの概要ビデオ (リンク »)
・FileMakerソリューションの作成に役立つツールや資料が見つかるFileMaker Pro 13リソースセンター (リンク »)
・幅広い業種の企業や組織における実際のFileMaker導入事例を紹介する事例ビデオやカスタマ・ストーリー記事 (リンク »)
・さまざまな技術情報を入手できる開発技術者向けの無料プログラムFileMaker TechNet  (リンク »)

【ファイルメーカー社について】
ファイルメーカー社は、iPad、iPhone、Windows、Mac、Webに対応したカスタム・ビジネスソリューションを簡単に作成するための革新的なソフトウェアを提供しています。個人から世界最大の組織まで、世界中で何百万もの人々がビジネスプロセスを合理化するためにFileMakerプラットフォームを使って情報を管理し、全体的な生産性を向上させています。米国本社のFileMaker, Inc.はApple Inc.の子会社です。日本法人のファイルメーカー株式会社はFileMaker, Inc.の子会社です。

# # #

【 この件に関する報道関係の方のお問い合わせ先 】
FileMaker Press Information 担当
Tel: (03) 5445-1281 Fax: (03) 5427-7322
E-mail: filemaker_japan_pr@filemaker.com
読者からの資料請求への対応が必要な場合には、「FileMaker Press Information」までご連絡ください。

(c) 2014 FileMaker, Inc. All rights reserved. FileMaker、FileMaker Goおよびファイルメーカーは米国及びその他の国々で登録されたFileMaker, Inc.の商標です。ファイルフォルダロゴは、FileMaker, Inc.の商標です。その他記載された会社名及びロゴ、製品名などは、該当する各社の商標または登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]