画面共有ソリューション「RemoteOperator Ver.2.5.0」を提供開始

株式会社インターコム 2017年09月25日

コンピューターソフトウェア開発の専門会社、株式会社インターコム(本社:東京都台東区、代表取締役社長:松原由高)は、Webサイトなどの非対面チャネルにおけるユーザーサポート強化、営業強化を実現するクラウド型画面共有ソリューションの最新版「商品名:RemoteOperator Ver.2.5.0」 (読み:リモートオペレーター バージョン2.5.0)を新開発し、2017年9月25日に提供を開始しました。

※RemoteOperator (Webプレゼンテーション) のイメージ
(リンク »)


《Ver.2.5.0の主な強化ポイント》

■専用アプリの導入不要、お客様のWebブラウザー上にオペレーター自身の画面を共有してリモート商談
セールスオペレーターの端末画面をお客様の端末に表示して、リモートでの製品説明や商談を実現するプレゼンテーション機能を強化しました。これまでは、利用の際に必ずお客様の端末に専用アプリの導入(専用プログラムのダウンロード)が必要でした。最新版では、専用アプリを導入することなく、お客様が普段お使いのWebブラウザー上にそのまま画面を共有してプレゼンテーションを実施できます。WindowsやMac PCからiOS、Android端末まで、プレゼンテーションにおいてお客様の環境を選びません。“専用アプリの導入” というお客様の手を煩わせることなく、テレセールスからリモートプレゼンへとシームレスに商談を進めることができます。

■プレゼンテ―ションの際、お客様に共有している画面の状態をオペレーター自身で確認可能
本ソリューションでは、お客様がリモートサポートを受ける際、オペレーターに共有している画面の状態をお客様自身でいつでも確認できるという特長があります。これがリモートサポートにおけるお互いの “安心感” につながり、ユーザー企業様からも高いご評価をいただいています。最新版では、オペレーターの画面をお客様に共有するプレゼンテーションのシーンにおいても本機能に対応しました。プレゼンテーション中、オペレーターの画面隅に共有中の画面がサムネイルとして表示されます。誤って余分な画面を表示していないかなど、絶えず共有の状態を確認しながらプレゼンテーションを実施できます。

その他、お客様の画面上に表示して操作の指示などに活用する矢印のポインターイメージについて、既定の範囲で色やサイズを変更する機能や、リモートサポートの際にお客様の画面に表示するオペレーターの名前を設定する機能などを新たに追加しました。

----------------------------------------------------------------------------

■「RemoteOperator Ver.2.5.0」の概要

□提供開始日
2017年9月25日

□参考価格
RemoteOperator Enterprise - 1ライセンス (1同時接続) : 400,000円 (税抜 / 年額)より

□関連URL
・サービス情報サイト
  (リンク »)

・ニュースリリース/お知らせ
  (リンク »)

・サービス関連画像データ
(リンク »)


■「RemoteOperator」について
インターコムのリモートソリューションは、1995年に初代パッケージ商品が発売されて以来、オペレーターとお客様のパソコン画面を共有し操作支援することでサポート効率化を図るツールとして、これまでに多くのお客様にご利用いただいております。
インターコムが新たに開発した「RemoteOperator」は、これまでのリモートソリューションの優れた操作性はそのままに、特にプライバシー性の高い情報を取り扱う銀行などの金融業界でも安心してご活用いただけるソリューションとして2016年4月に提供開始しました。すでにメガバンクをはじめ地方銀行、証券、生保/損保など金融業界を中心に高い導入実績を誇ります。

機能面の特長としては、通信の暗号化やログの一元管理はもちろん、お客様自身で見せたくない画面を一時停止してオペレーターにその画面を見せない機能、管理者パソコンからオペレーターの操作内容をモニタリングし、不正行為を監視・抑止する機能などのセキュリティ機能が充実しています。加えて、あえてリモートコントロール機能は非搭載としており、オペレーターとお客様の双方が安心して使用できるソリューションとなっています。
さらに、インバウンドのサポート用途だけではなく、非対面営業で利用できるプレゼンテーション機能を搭載しており、インバウンド/アウトバウンド双方で活用することができます。

----------------------------------------------------------------------------

■株式会社インターコムの会社概要
設立: 1982年6月8日
代表取締役会長 CEO: 高橋啓介
代表取締役社長: 松原由高
資本金: 8,400万円
本社所在地: 〒110-8654 東京都台東区台東1-3-5 反町ビル
TEL: 03-3839-6231(代表)
URL: (リンク »)
事業内容: 1982年の創業以来、“通信のインターコム”として「まいと~く」「FALCON」「Biware」など、数々のヒット商品を生み出してきました。現在は「通信」「リモートソリューション」「運用管理」「ワークスタイル変革」の4つの事業テーマで企業向けソフトウェアの企画・開発・販売を行っています。メガバンクなど金融機関で多数の導入実績を誇るリモートソリューションの「RemoteOperator」をはじめ、運用管理の「MaLion」、ワークスタイル変革の「デリバリーセンター」など、当社の新たな柱となる商品はすべてクラウドサービスで提供しています。

----------------------------------------------------------------------------

■本ソリューションに関する問い合わせ先
株式会社インターコム
営業本部 CSグループ
TEL: 03-3839-6307
E-mail: cloud-sales@intercom.co.jp


■本お知らせに関する問い合わせ先
株式会社インターコム
営業本部 営業推進部 広報宣伝グループ 山中(やまなか)、澤田(さわだ)
TEL: 03-3839-6775
E-mail: market011@intercom.co.jp


※interCOM、RemoteOperatorは、株式会社インターコムの登録商標です。
※その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社インターコムの関連情報

株式会社インターコム

株式会社インターコムの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]